おはようございます。

昨日の外来もいろんな患者さんが来られました。
腹痛を強く訴えてこられた、患者さんは総胆管結石
外科に送りました。総胆管結石は今はカメラで乳頭切開をして
取り出すことが出来ます。

最近夢中で読んでいる本に、百田尚樹の「ボックス」があります。
ボックス

高校生のアマチャボクシング部の話です。
優紀は勉強はできますが、ひ弱でいじめられ小です。
親友の鏑矢は、運動神経抜群で抜群のボクシング選手です。

家は貧しいのですが、特待生の優紀は、鏑矢にあこがれ
ボクシング部に入部します。持ち前の素直さと努力で
徐々にボクシングをマスターしていきます。

一方、鏑矢は期待されながら、抜群のボクシングセンスを持ちながら
努力をすることを知りませんので、もうひとつ延びません。
高校ボクシング界のエース稲村に完敗した鏑矢はボクシングを辞めて
しまいます。

一方、優紀は徐々にその高校のボクシング部のエースに成長して
いきます。百田尚樹のたんたんとした筆使いでものがたりは
進行していきます。

私の小さいときと優紀は重なるところがあり、夢中で読んでいます。

---------------------------------------------------------
◆ブログランキングに参加してみました。
 皆様の応援がこれからの励みになりますので
 よろしければ、下記バナーを1日1回、クリック頂けますと幸いです。
 これからもよろしくお願いいたします。

  ◆にほんブログ村へ    →  にほんブログ村 病気ブログへ

  ◆人気ブログランキングへ →  人気ブログランキングへ
   
                   人気ブログランキングへ

  ◆FC2 Blog Rankingへ   →  


コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック