おはようございます。
経済再生をスローガンにした安倍政権が動き出して
半年になります。禁じての日銀の国債買い入れまでして
お金をばらまき従来の公共事業中心の政策を推し進めています。

しかし、今の日本は先進国の中では最も借金が多く、貿易収支は
赤字です。そういうなか新しいお金をどんどん刷って、借金を
無駄な政策にどんどんつぎこむやりかたをアホノミクスと言う
経済学者もいます。

確かにミニバブルがお起きて、株価は上がり円安となり輸出企業の
業績は改善しました。しかしその効果もここのところ息切れしてきています。

ほんとうに今の安倍さんのやりかたで経済再生ができるのでしょうか
かなり疑問です。日本経済の地盤沈下をまねいた元凶はきちんとした
将来への青写真を示さないまま、選挙のためのばらまきを続けてきた
自民党政権のやりかたにあります。安倍さんはそれを強く進めているだけです。

官僚支配の国日本は、既得権が強く、新規の事業を起こすには
色んな規制がありすぎますし、教育にさえ官僚は介入し
ころころ方針を変えます。医療や福祉政策にもつよく介入し
ころころ方針をかえます。私のところもデイサービスや在宅看護を
始めていますが、方針がころころ変わりますので大きなリスクを
とってまでは投資できません。

少子高齢化が先進国の中でもっともはやくすすんでいる日本は
いかに女性が安心して子育てしながら十分に働ける社会
安心して老後を迎えられる社会にするかが重要課題で
財政再建をきちんとしながら将来の成長政策に予算を
重点的に配分して、規制や既得権をなくし官僚支配をやめないかぎり
明るい未来はないのです。

めさきのバブルに踊っていると、増税に苦しむ日本が待っています。

----------------------------------------------------------
◆ブログランキングに参加してみました。
 皆様の応援がこれからの励みになりますので
 よろしければ、下記バナーを1日1回、クリック頂けますと幸いです。
 これからもよろしくお願いいたします。

  ◆にほんブログ村へ    →  にほんブログ村 病気ブログへ

  ◆人気ブログランキングへ →  人気ブログランキングへ
                      人気ブログランキングへ

  ◆FC2 Blog Rankingへ   →  

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック