おはようございます。

アジア太平洋肝臓学会は、卒後プログラムのため
あまり参考になりませんでしたが、それでもNASHの新しいお薬
レガルトンの話やB型の核酸アナログテルビブデインの話を聞きました。

レガルトンは脂肪肝が酸化ストレスによって線維化するのを防ぐお薬で
面白そうでした。テルビブデインは6年も前に発売され日本では
やっと2年後にお薬になりそうで、話を聞きました。

C型の3剤併用は世界では2種類使用されていますが、副作用のより少ない
ボセプラビルは結局日本では使用できずおわりそうです。
海外メイカーばかりですが、C型や肝癌のお薬はいろいろ開発されており
今日はその一端がきけそうです。

ポスターを夕方張り、近くの有名なトニーローマでステーキを食べましたが
残念ながら最低でした。
帰りのタクシー待ちの行列に1時間ほどならび、へとへとで
かえりました。シンガポールのタクシーはあまりお行儀がよくありません。

カジノに行く予定でしたが、こんな日は絶対に負けますので、
ホテルでゆっくりすることにしました。

----------------------------------------------------------
◆ブログランキングに参加してみました。
 皆様の応援がこれからの励みになりますので
 よろしければ、下記バナーを1日1回、クリック頂けますと幸いです。
 これからもよろしくお願いいたします。

  ◆にほんブログ村へ    →  にほんブログ村 病気ブログへ

  ◆人気ブログランキングへ →  人気ブログランキングへ
                      人気ブログランキングへ

  ◆FC2 Blog Rankingへ   →  


テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック