おはようございます。

今朝早く、大腸がん肝転移、腹腔内転移、脳転移の患者さんが
亡くなられました。肝転移は私の治療でコントロールできていましたが
だんだん体力、気力を失われてしまいました。苦痛はありませんでした。

原発性胆汁性肝硬変(PBC)は、原因不明で徐々に胆管が消失し
肝硬変にいたる難病ですが、PBCで入院されている患者さんの
胃カメラで胃がんがみつかりました。
胃がん

早期ですが、粘膜下層には浸潤しています。内視鏡切除は
無理とのことで、腹腔鏡手術をしてもらうことにしました。

黄疸が10近くあり、心配ですがしかたがありません。
外科医に腕に賭けましょう。

----------------------------------------------------------
◆ブログランキングに参加してみました。
 皆様の応援がこれからの励みになりますので
 よろしければ、下記バナーを1日1回、クリック頂けますと幸いです。
 これからもよろしくお願いいたします。

  ◆にほんブログ村へ    →  にほんブログ村 病気ブログへ

  ◆人気ブログランキングへ →  人気ブログランキングへ
                      人気ブログランキングへ

  ◆FC2 Blog Rankingへ   →  


テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック