おはようございます。

暑いですね。朝のワン公との散歩から帰ってきました。
大型犬はしつけが重要ですが、悪戦苦闘しています。
でも人懐こい犬で、可愛いのです。

昨日の1例目は、NASHの肝硬変の患者さんで、
ビリルビンが3.2mg/dlもあります。2個の肝がんがありました。
DSA
アンギオCT
治療後

できるかぎり末梢にマイクロカテーテルを進めて
2個共に門脈動脈同時塞栓療法しました。

ぎりぎりの治療でしたが、患者さんはケロリとされていました。
肝機能の悪い、黄疸や腹水のある肝硬変をChild Cの肝硬変
いいますが、ちりょうは大変です。

肝臓はなくてはならない臓器ですので、無理をすれば
死に至ります。

Child Cの肝硬変の肝がんの治療は疲れます。

----------------------------------------------------------
◆ブログランキングに参加してみました。
 皆様の応援がこれからの励みになりますので
 よろしければ、下記バナーを1日1回、クリック頂けますと幸いです。
 これからもよろしくお願いいたします。

  ◆にほんブログ村へ    →  にほんブログ村 病気ブログへ

  ◆人気ブログランキングへ →  人気ブログランキングへ
                      人気ブログランキングへ

  ◆FC2 Blog Rankingへ   →  


テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック