おはようございます。

暑くなりましたね。気温の変化が大きく体調の管理が
大変です。

今日は肝内胆管癌への私の治療の効果をお話いたします。
昨年9月、肝内胆管癌切除後、再発、肝内転移で来られました。
肝左葉に大きな再発があり、右に1個転移巣がありました。
ANGIO-CT
DSA
DSA-2
それぞれ、末梢にマイクロカテーテルをすすめ、しっかりと
門脈動脈同時塞栓療法しました。

8か月後の現在、2個とも完全に消失しました。
肝内胆管癌が血管が豊富なら、肝癌と同様に効果がでます。
Dinamic-CT 8th month after AS
Dinamic-CT 8th month after AS-2

肝癌だけでなく、肝内胆管癌や転移性肝がんに対しても
ある程度、血管が豊富なら私の治療はかなり効果を示すようです。

今日は3例、手術があります。
ガン張ります。

----------------------------------------------------------
◆ブログランキングに参加してみました。
 皆様の応援がこれからの励みになりますので
 よろしければ、下記バナーを1日1回、クリック頂けますと幸いです。
 これからもよろしくお願いいたします。

  ◆にほんブログ村へ    →  にほんブログ村 病気ブログへ

  ◆人気ブログランキングへ →  人気ブログランキングへ
                      人気ブログランキングへ

  ◆FC2 Blog Rankingへ   →  

テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック