fc2ブログ
おはようございます。

週末は、信州(長野)の松本に行って参りました。

信州大学医学部の
信州大学生体肝移植施行20周年記念式典」の
学術講演会を聴くためでした。
案内1 案内2 学術講演会会場内

9年前、ドミノ肝移植をしてもらった、
ひどい肝硬変と進行した肝ガンを持った患者さんが
とても経過が良く、手術をしていただいた、
池上俊彦先生へお礼を申すためでした。

信州大学病院外観 信州大学病院1F受付
信州大学医学部付属病院は立派な建物で、
移植の成績もすばらしいものでした。


ガンちゃん先生は、
日々の診療や手術と毎日が忙しく、
池上先生には、お手紙とお電話でしか
お話したことがなかったのですが
お会いしてみて、本当にすばらしいお人柄の先生だと思いました。

これから、移植を必要とする患者さんには、
信州大学を第一にすすめようと思いました。

今、日本の移植医療は、曲がり角に来ています。
そのためにも、外科の先生方の意欲を支える
国のシステムが必要だと考えております。


またドミノ肝移植について、詳しいことは
別の機会にお話しいたしますね。

帰りに少し観光することが出来、
そして、いい出会いがありましたので、
この続きは、また明日ということで・・・。


今週も一週間が始まりますね。
またガン張って行きますので、応援よろしくお願いいたします!!

------------------------------------------------------------
◆ブログランキングに参加してみました。
 皆様の応援がこれからの励みになりますので
 よろしければ、下記バナーを1日1回、クリック頂けますと幸いです。
 これからもよろしくお願いいたします。

  ◆にほんブログ村へ    →  にほんブログ村 病気ブログへ

  ◆人気ブログランキングへ →  人気ブログランキングへ
                      人気ブログランキングへ

  ◆FC2 Blog Rankingへ   →  




テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック