おはようございます。

やっと1歳4か月の4女が退院しました。
妻が付き添い、その弁当作りなどに忙しい1週間でした。
帰宅すると、さっそくいろんな悪戯をするほどげんきになりました。
入院していた小倉医療センターは、医師も看護師もきちんとしていて
対応も素晴らしいものがありました。
当院も見習わなければなりません。

最近、インスリン抵抗性という言葉をよく聞きます。
もともと、糖尿病やメタボの患者さんはインスリンが効きにくい
ところからおきた言葉ですが、最近ガンと関係があることが
わかり注目されています。

インスリン抵抗性があると、インスリン過剰性がおこり
インスリンは細胞の成長分裂を促すために
発がんとかんけいがあるというものです。

例えば、糖尿病の患者さんは、健常人より3.2倍大腸がんの
リスクが高いと言われていて、肝がんにおいても糖尿病や
肥満の人は発がんリスクが高いことが知られています。

このような患者さんは、年に1回はきちんと検診しなければなりませんし
肥満や糖尿病をきちんと直す必要があります。
きょうは外来です

----------------------------------------------------------
◆ブログランキングに参加してみました。
 皆様の応援がこれからの励みになりますので
 よろしければ、下記バナーを1日1回、クリック頂けますと幸いです。
 これからもよろしくお願いいたします。

  ◆にほんブログ村へ    →  にほんブログ村 病気ブログへ

  ◆人気ブログランキングへ →  人気ブログランキングへ
                      人気ブログランキングへ

  ◆FC2 Blog Rankingへ   →  



テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック