fc2ブログ
おはようございます。

今日から月曜日まで、院内旅行でグアムに行きます。
2班に分かれて、第1班の出発です。リフレッシュできたら
良いなと期待しています。

昨日は、難治性腹水のある非代償期肝硬変の患者さんの
肝癌の治療でした。腹水や黄疸のある非代償期肝硬変では
無くては生きていけない肝臓の能力が限界まで落ちています。
肝癌の治療は細心の注意が必要です。ほんらいなら肝移植の適応です。
治療前
この患者さんは、肝臓の真ん中に肝癌があり、苦労して2本の
髭のような、細い2本の栄養動脈にマイクロカテーテルを
挿入して治療しました。
4時間かかりましたが、なんとかしっかり治療できました。
2本の髭のような栄養動脈を治療しました
治療後CT

肝臓は沈黙の臓器で、本当に悪くならないと症状が出ません。
慢性肝炎の間に、治す努力をしなければなりません。
ガンができても、ガンが小さい間は、全く症状はありません。
定期的な画像検査がかかせないのです。

では、行ってきます。

-----------------------------------------------------------
◆ブログランキングに参加してみました。
 皆様の応援がこれからの励みになりますので
 よろしければ、下記バナーを1日1回、クリック頂けますと幸いです。
 これからもよろしくお願いいたします。

  ◆にほんブログ村へ    →  にほんブログ村 病気ブログへ

  ◆人気ブログランキングへ →  人気ブログランキングへ
                      人気ブログランキングへ

  ◆FC2 Blog Rankingへ   →  



テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
おはようございます。今日から月曜日まで、院内旅行でグアムに行きます。2班に分かれて、第1班の出発です。リフレッシュできたら良いなと期待しています。昨日は、難治性腹水のある非代償期肝硬変の患者さんの肝癌の治療でした。腹水や黄疸のある非代償期肝硬変では無くて...
2012/06/22(Fri) 10:45:16 |  まとめwoネタ速neo