fc2ブログ
こんにちは。

煙草税をあげて、700円にするという意見をだされましたが
愛煙家の私としても、賛成です。

しかし、ほとんど意味のない
メタボ健診は、すぐにやめることで5000億円は、余裕ができます。
ヘモグロビンA1Cの正常値を、メタボ健診では5.2にしていますが
これでは、ほとんどの日本人が糖尿病になってしまいます。
普通、5.8が正常値です。メタボに注目するなら、ハンガリーのように
ポテトチップス税の導入を考えたら良いと思います。
総てのカロリーの高いお菓子に、税金をたくさんかけましょう。

20年以上開業医をつづけていますと、色んな日本の医療行政
社会福祉行政の矛盾を感じます。

例えば、価や医療点数は、2年に1度見直され、ころころ変わります。
でも方針がわかりません。は、研究開発には、お金がかかりますが
くそう倍というように、材料費は安いのです。

日本の多くのメーカーは、新の構造式を少し変えた
作るのが得意ですが(ぞろ新)、このような薬でも新薬と同じ薬価が
つくことが多く、パテントがきれても薬価はあまり下がりません。
海外で開発、お薬になったものでも、日本では、また同じような
治験を必要とし、高い薬価がつき、使用できるのが遅くなります。
もっと、合理的で、よけいな癒着や汚職のもとになるような
いまの薬審査の方法を変えましょう。

安心して、老後を迎え、安心して子供を産んで、
育てられる社会を作らなければなりません。

以前も、書いたことがありますが、
経済的にもあまり恵まれない老人も多くいて
一人暮らしや老老生活をしているお年寄りも多くいます。
在宅介護の方針でお年寄りがゆっくりと入院出来る場所も
なくなりつつあります。

また、子育てを始めると、正規には働きにくい
日本の現状です。今まで、無駄な箱ものにお金を使って来ましたが
一人一人の国民が、安心して生活できる
社会づくりが急務です。

本当に国民生活を良くしようとする厚生労働大臣の
姿を見せて下さい!

------------------------------------------------------------
◆ブログランキングに参加してみました。
 皆様の応援がこれからの励みになりますので
 よろしければ、下記バナーを1日1回、クリック頂けますと幸いです。
 これからもよろしくお願いいたします。

  ◆にほんブログ村へ    →  にほんブログ村 病気ブログへ

  ◆人気ブログランキングへ →  人気ブログランキングへ
                      人気ブログランキングへ

  ◆FC2 Blog Rankingへ   →  




コメント
母を介護しております。

 慢性腎不全で5年前に人工透析を始めました。現在は週三回の人工透析で、血圧を上げたり下げたりの忙しい薬と心臓の血管にステントが入っているので、血をサラサラさせる薬を飲んでいて、何度も透析後
血が固まらず、シャントから出血し、死にかけたことがあります。

 もともと食生活には無頓着で怠惰なところがあるので、糖尿病にあっさりと負け、医療のベルトコンベアーに乗り、透析生活に移行してしまいました。

 私が疑問に感じるのは、透析患者の非人間的な生活のかげに、莫大な利益を得ている製薬会社があるのではないかということです。一時インシュリン注射もしていましたが、何度も針を処方してきたり、明らかに安いものはくれなくなったりして、病院のもうけ主義な一面が垣間見られるのです。

 医療費がかからないのをいいことに、生かさず殺さずの一面が見え、表面ではお世話になっています。
と言いながら、不信感でいっぱいです。認知症だとも言われ薬を処方されそうになりましたが、家でも
意思疎通に困らないのでとお断りしました。もう血管もぼろぼろで、血流も不安定な母を痛みなく安らかに死なせてあげれるのだろうかと、本当に不安です。

 老人になっても病人にはなりたくありません。人間らしい生活を送りながら人生を終えたいと願っています。その質の高さを今の日本の福祉や医療に求めるのはただの理想論でしかないのでしょうか?

 先生のブログを読んでこのような方がいるのだと希望がもてました。
2011/09/12(Mon) 19:56 | URL | 奈良 峰子 | 【編集
Re: タイトルなし
奈良 峰子さん

コメント頂きありがとうございます。

今の医療制度にはいろんな問題があると思っております。

大きくは医療制度そのものに問題があるものがほとんどです。
きちんと国民のことを考える政治家を一人一人、
増やしていくことが、私たちの責任だと思っております。

お母様の介護、大変かと思いますが
ご無理なさらず、頑張って下さい。

2011/09/14(Wed) 08:32 | URL | ガンちゃん先生より | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/09/14(Wed) 20:39 |  |  | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/01/04(Fri) 14:27 |  |  | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック