fc2ブログ
おはようございます。

前回の右横隔膜下動脈、胆嚢動脈塞栓術で巨大肝癌
総てを消してしまうつもりでしたが、そう甘くはありませんでした。

AFPが17800から10600にさがりましたが、横隔膜下動脈のTACE
不完全だったようで、2週間目のダイナミックCTで、肝癌
一部が残存していることがわかり、昨日再治療しました。

案の定、右横隔膜下動脈が再開通しており、肝癌が残存していました。
難しい横隔膜下動脈を、今回は、エピルビシンを使用して
しっかりとTACEしました。
右横隔膜下動脈DSA
治療後のCT

これで、巨大肝癌が消えてくれることを、願っています。
肝癌としての性質もかなり悪いガンです。

これからも、厳しい局面に、
立ち向かわねばならない事と思いますが
希望を捨てずに、頑張って欲しいと思います。
私も、総ての力で頑張ります。

それにしても、ゼラチンスポンジをジェルパートに
かえてから、血管の再開通の時期が早くなりました。
今まで以上に、単なるTACEで終わるのではなく、門脈動脈同時塞栓療法
をするようにしなければなりません。
北九州の諸先生がたも、もう少しまじめにになって、私の治療を
学ばれた方が良いと思うのですが・・・。

------------------------------------------------------------
◆ブログランキングに参加してみました。
 皆様の応援がこれからの励みになりますので
 よろしければ、下記バナーを1日1回、クリック頂けますと幸いです。
 これからもよろしくお願いいたします。

  ◆にほんブログ村へ    →  にほんブログ村 病気ブログへ

  ◆人気ブログランキングへ →  人気ブログランキングへ
                      人気ブログランキングへ

  ◆FC2 Blog Rankingへ   →  




テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体
コメント
S8に、でも血管が縮んで
いつも情報をありがとうございます。B型肝炎で昨年S8に20mmの肝がんができ、血管造影検査と併せて塞栓療法を行いました。ドクターから過去の激しい肝炎などのためか血管が縮んでいてうまくカテーテルが入らないと施術中に説明されました。
 治療後他施設で造影エコーで確認するとやはり詰まっていませんでした。
 1か月後他施設でラジオ波治療を行いました。
 最近その治療部位近くに再発しました。塞栓は難しいのでしょうか。
2011/09/07(Wed) 09:04 | URL | sin | 【編集
Re: S8に、でも血管が縮んで
sinさん

コメントありがとうございます。
塞栓は、出来ると思います。
またこれ以上、ラジオ波治療はやめておいた方がよいと思います。

2011/09/08(Thu) 07:22 | URL | ガンちゃん先生より | 【編集
肝臓癌からリンパ節の転移
母が肝臓癌で闘病中です。昨年の9月に肝臓の手術をしました。ガンは一個だけで血管への浸潤もないということで(これは精密検査をしました)一週間くらいで退院して、経過もまあまあ良好でした。しかし、この前の定期健診で手術後200に下がっていたAFPが3ヶ月の間に5000になっており、検査したところ、肝臓の周りのリンパ節に転移していることがわかりました。肝臓の内部への転移はないので肝臓はきれいにしていますし、多臓器への転移もありません。ただ、リンパへの転移ということで、心配しているところです。肝臓の外へ飛んでいるガンに対する治療法は今までなかったのだが・u栫」・・w)クサバールが認可されたので、これを使いましょうということで、今飲み始めて2週間です。副作用は今までは比較的軽かったのですが、さすがに足の裏にできものができて歩きにくくなったり、湿疹が出たりひっこんだりしています。あさっての15日に腫瘍マーカーの変化とガンに効いているかどうかの検査が、飲み始めて初めてあります。岩本先生のHPも拝見しました。この先生の治療法は、肝臓の内部にできたガンに対するものだけでしょうか。それともうちの母みたいにリンパ節にできたガンにも効果を発揮するものでしょうか?ネクサバールが効けばいいのですが、効かない場合は、他に治療法がないということで、心配しています。岩本先生のところで、リンパ節のガンが消えるような治療をされているのであれば是非お話が聞きたいと思ってメールをしました。
2011/09/14(Wed) 00:22 | URL | hiro | 【編集
Re: 肝臓癌からリンパ節の転移
hiro さん

コメントありがとうございます。

リンパ節転移に関しては、私の治療では無理だと思います。

ネクサバールの効果はあまり強くはありませんが、
抗癌剤はいろいろあります。

場所によっては、放射線治療なども効果があると思いますので、
NEVER GIVE UP(ネバーギブアップ!)で頑張って下さい。
2011/09/14(Wed) 08:39 | URL | ガンちゃん先生より | 【編集
ありがとうございました。
2011/09/14(Wed) 23:27 | URL | hiro | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック