fc2ブログ
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさま、おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

まずは岩本内科のゴールデンウィークのお知らせです

5月1日から5月5日まで
お休みを頂いております
6日金曜日から診療再開ですのでご注意ください

よろしくお願いします

今年、9月に
全国規模の研究会を開催する事を以前お知らせしました

岩本内科で行っているカテーテルを使った癌治療に関する全国のプロフェッショナルが集う研究会
リザーバー&ポート研究会  9月23日から24日で開催されます

この準備に追われています


プログラム作り
演題募集
協賛の依頼
どれも初めての事なので、非常にプレッシャーが大きいです


ですが、プログラムも段々と出来上がってきていますが、
なかなか楽しみな内容になってきました

一般的には研究会というと、
研究した内容を話すのが目的ですが、
今回の研究会では、
師匠が弟子に伝えたい事・・とか、
岩本内科で行っているようなカテーテル治療
New FP療法やシステムIという特殊治療
これをもう少し深く知ろうとか


マニアックな内容ですが、なかなか面白い企画になると思います
一般の方でも参加は問題ありませんので、興味ある方は
ぜひ、ご参加ください

企業の方でリザーバー&ポート研究会の協賛を頂ける方がおられたら
それも、ご連絡ください


さて、
本日、ご紹介しますのは、

特殊な癌というか肉腫と呼ばれる悪性腫瘍の
動注療法です

脂肪肉腫と呼ばれる悪性の腫瘍で、
肝臓内に転移してしまいました


全身の抗がん剤治療が継続できず、
岩本内科にご相談に来られました

カテーテル留置を行い、肝動注化学療法を開始
3ヶ月程度経過
したところです

画像の様に、
明らかに縮小傾向にある
のが分かります

脂肪肉腫

肉腫系の悪性腫瘍は、
全身の抗がん剤治療も効きにくく、
非常に治療が困難です

ご高齢の方ですが、
全身化学療法と比べても、ほとんど副作用なく
治療を受けて頂けているので、
安心して継続治療ができます


この様な方の治療を行うと、
やはり、カテーテルを使った癌治療の可能性を
強く感じます


この患者さまの主治医の先生も驚かれていた様です

全身の抗癌剤が効かない、
副作用で続けられない
その様な方でも、あきらめずに
1人でも多く、救う機会が貰えれば
そう思います

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

肝臓がん、転移性肝がんでお困りの方は、いつでも、どんな状態でも一度、岩本内科医院にお問い合わせください。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック