FC2ブログ
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん、こんにちは
2代目ガンちゃん先生です

岩本内科には
全国から
セカンドオピニオン外来の依頼
が来ます

セカンドオピニオン外来で良くある事が・・・

今日の岩本内科の
セカンドオピニオンの外来に来られた患者さまも、

かかりつけの主治医の先生に
セカンドオピニオン外来の依頼をしたところ、
そんなところに行くなと・・
不快そうな顔をされたそうで・・・


残念ながら、そんな話をよく聞きます・・

患者さんは不安でいっぱいなのです
セカンドオピニオンを受ける事で
少しでも不安が軽減するなら、それで良いじゃないですか

・・・と私は思います

プライドが高いのか・・
そういうお医者さんが多すぎる
と、今日も思いました


さて、
本日のご紹介は、

膵臓がんの肝転移の患者さま
関西地方から岩本内科にご来院です

スライド3

膵臓がんは現代の難治癌の代表です
全身抗癌剤の効果が乏しく、
今回、当院での治療となりました


スライド2
スライド4


カテーテルを留置し、
肝動注化学療法
を開始します

高濃度の抗がん剤を
癌局所に集中的に届けます


膵臓がんは抗がん剤に対する耐性が非常に高く、
治療に難渋します
治療反応をみながら、効果に乏しい場合は、
薬剤変更を速やかにおこなっていきます

このような
転移性肝がんの場合は、
できれば、全身の抗がん剤治療と組み合わせながら
治療を行っていった方が良いと
考えています


このような厳しい癌の場合は、
絶対にあきらめないと、覚悟を決めて、
治療に挑みます
ガンばらねば・・



ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんのカテーテル治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

肝臓がん、転移性肝がんでお困りの方は、いつでも、どんな状態でも一度、岩本内科医院にお問い合わせください。
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック