fc2ブログ
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん
おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

まずは、、
週末のパスタを♪

どうも家族からリクエストが
ナポリタンばかりで 笑

IMG_4498.jpg


他のも美味しいはずなのですが・・・

今日のお話は・・

“不安”について

新型コロナウイルスが
世界で広がって、

同時に“不安”も
どんどん広がっている現状です

この不安というのは、、
厄介なもので、

不安になればなるほど、
頭の中で、悪い事ばかり思いついて
ますます不安になることが良くあります

コロナウイルスの事だけでなくても、
癌と診断され、
癌の治療をはじめ、
そういうときにも不安はやってきます

この不安というのは、、
見えないからこそ、どんどん膨らむ性質を持っています
漠然とした不安は無限に広がってしまうのです

まず、知っておかないといけないのは、
一つ不安な事がありますと、
頭の中で不安に関する物質がたくさん分泌されます

脳が不安モードになるのです
こういう不安モードの時には、
1の不安を100に感じますし、
どんどんそうなるようになっているのです

まず、こういう頭の構造をしっておく必要があります

そのうえで、
岩本内科に癌の相談で来られた患者さま方には、
こう言うようにしています

これからの治療がどうなるんだろうとか
進行がんでこの治療がうまくいかなくなったらどうしようとか、、

そういう不安は、私が背負いますと、、

知識も経験もない状態で、
癌のことばかり考えていると、どんどん不安が膨らんで、
気が滅入り、
不安で心が振り回されてしまいます

専門家である私が、
これからの治療とか病気のことは
背負ってしまえばいいのです

もちろん、その都度、
説明し、これからどうしていくべきか
患者さまと相談していきます

ですが、日常で常に“不安”を背負う意味はありません

新型コロナウイルスに関しても、
個人でできる最善の対策をする以上に
何かできる訳ではありません

手洗いをし、マスクをできればし、
閉鎖空間を避け、
出来る限りの対応をするほかはないのです

それ以上のことは、国にお任せするしかないのです

“不安”に振り回されない

とっても大事なことだと
私は思っています

さて、本日も大変な治療がまっています
さて、ガンばりますか

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

肝臓がん、転移性肝がんでお困りの方は、いつでも、どんな状態でも一度、岩本内科医院にお問い合わせください。

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2020/03/09(Mon) 14:50 |  |  | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック