FC2ブログ
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん
おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

気付けば
師走

もう今年も残すところ1か月
早いものです

早く
子供たちの
クリスマスプレゼント買いに行かねばと焦っております・・笑

さて、
本日ご紹介しますのは、

福岡県から来院された
肝臓がんの患者さま


ラジオ波治療
塞栓術がなされ、

再発を繰り返し
癌を広がってきて、
余命は半年ですと
手の施しようがないと
前医で宣告


基本的には飲み薬しかありませんが、
それほど効果は期待できないと言われ

岩本内科を調べて
来院くださった方です

来院頂きまして、
最初に治療を始めたのが2か月ほど前

来られた時は
血管造影で分かる通り、

スライド2

癌は肝臓の右葉にぼこぼこと
CTでも

スライド3

多発、一部門脈に入っているので
ステージ4A


早速、カテーテルを留置し、
肝動注化学療法 New FP療法と

可能な場所を門脈動脈同時塞栓療法
です


岩本内科メソッドです

2か月の経過で
数回の動注療法を行い、
先週、改めて評価してみますと、、

癌はゼロ♪


スライド4

全ての癌に薬剤が入り、
腫瘍マーカーも正常化


スライド5

このような治療結果は
奇跡的な結果ではありません

内服の抗がん剤の
癌をゼロにする力は数%

これまでの蓄積された治療データからみると

岩本内科で提供している
New FP療法
門脈動脈同時塞栓療法を中心に据えた治療では
20-30%


10人治療して、2-3人は
一旦、癌がゼロとなるというデータです


余命宣告されるような患者さまで
そういう結果が出ているのは驚異的なのです


治療の副作用もほぼ無しで

この方はゴルフされているのですが、
治療中もゴルフをされ、

スコアも落ちず
ベストグラブ賞を取られたそうで (笑


もちろん、進行した状態でしたので、
また再発する可能性が高いというか
必ず、再発するという目で

慎重に、丁寧にこれからも
治療をしていきますが、

一度でも癌をゼロにするという事が
とても大切なのです


もちろん、
内服の抗がん剤なども決して悪いわけではなく、
それらもうまく使って
ベストな治療戦略を組んでいきますが、

内服の抗がん剤で癌を大きくなってはないとしても、
癌をゼロにするコンセプトの治療を
検討する余地は必ずあると思います


12月も
治療もたくさん、
発表もまだあります
研究もしなきゃ

気は抜けません、休めませんね


でも、
全ては患者さまに繋がります

さて、
師走もガンばりますか

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

肝臓がん、転移性肝がんでお困りの方は、いつでも、どんな状態でも一度、岩本内科医院にお問い合わせください。
コメント
この度は、本当にお世話になりました。
岩本内科医院の皆様には感謝しかありません。

ゼロの可能性が父に舞い降りてくるなんて
余命半年と言われ路頭に迷ってた頃がウソのようです。

先生に巡り会わなければ今頃、どういう風に父と過ごしてたかなと思います。
大事な時間を与えてくださって感謝しております。

皆んなにどんなに良い病院に巡り会えたのかを話して行きたいです!!

再発は覚悟していますが、家族みんな、これからも心強い先生の元で乗り越えて行きたいと思います。
2019/12/03(Tue) 10:22 | URL | 娘です。 | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2020/01/14(Tue) 00:37 |  |  | 【編集
Re: 肝細胞癌ステージ4 お返事
コメント、ありがとうございます。
当院での治療はレンビマ内服後の方でも治療効果が期待できます。治療の費用は保険診療内ですので、高額になりすぎることはありません。レンビマの処方代の方が高額になる可能性があります。

癌の状態、肝機能の状態などによりますが、岩本内科での治療の検討はぜひすべきかと思います。

一度、岩本内科にお問い合わせ頂けませんでしょうか(093-961-4118)?当院、事務が一連の流れをご説明いたします。
2020/01/16(Thu) 11:28 | URL | 2代目ガンちゃん先生 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック