FC2ブログ
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん
おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

先週は末は神戸で
学会に参加
それとは別に、

神戸の企業で講演を


学会発表の内容は、

門脈の一番太いところに
入り込んだ状態の肝臓がん


肝臓がんの中で最も
厳しい状態です

この時に
内服のお薬で治療を始めた場合と、

岩本内科で行う
New FP療法の治療効果の比較です

内服で治療を始めて、New FP療法をしない場合には
6か月程で命に関わりますが、

New FP療法で治療を始めると
14か月

14か月の内
癌がゼロになる可能性が20%

そういう方々はもちろん、長期生存が期待できます

たとえば、
この方・・・

前医で
癌が門脈の一番太いところに入った状態に

レンビマの内服を始めました

レンビマ内服でも
腫瘍マーカーは増加し、

PIVKA2が8000という異常高値に


スライド2

もう治療ができないということで
岩本内科に、、

カテーテルを留置し
肝動注化学療法 New FP療法
を開始です

この方はレンビマも副作用少なく
内服できる方だったので、
レンビマも併用しています

癌はみるみる小さくなり、
腫瘍マーカーも正常化

今回、
しっかりと薬を詰め込みました


スライド4

このような状態の場合、
継続的な治療が必要ですが、

癌がゼロにできる可能性がある治療が提供されること
これは、絶対に患者さまの大きな希望になるはずです


ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

肝臓がん、転移性肝がんでお困りの方は、いつでも、どんな状態でも一度、岩本内科医院にお問い合わせください。
コメント
先生、明日は、夫の64歳の誕生日です。おかげさまで、60歳の時に200mmの肝臓がんがみつかり、破裂寸前で、ネット検索で岩本内科に飛び込みました。その結果今でも仕事を続けられて息子も助かっています。本当にありがとうございます。
明日は、湯田温泉に行ってフグ会席を食べてきます。今後もよろしくお願いいたします。
2019/11/25(Mon) 21:02 | URL | Y | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019/11/25(Mon) 21:18 |  |  | 【編集
Re: 相談があります。
コメントありがとうございます。

今度の火曜日でもいいですので早めにご来院ください。
2019/12/01(Sun) 11:02 | URL | 2代目ガンちゃん先生 | 【編集
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます。
ふぐ・・・美味しそうです 笑

いえいえ、岩本内科に飛び込んできてくださって本当にありがとうございます
ゆっくり温泉で癒されてください。
2019/12/01(Sun) 11:06 | URL | 2代目ガンちゃん先生 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック