FC2ブログ
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん
おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

週末は・・・

土曜日の外来を
五十嵐先生
にお願いして

息子の運動会に!

ありがたいです

今年は、
なんと
2人の息子ともども
リレー選手に選ばれましたので♪

絶対、見たい運動会だったのです

子供たちの
一生懸命、走る姿や
ダンスなど

なんか涙出ますね (笑)


さて、
私も一生懸命治療した方を
紹介しましょう
 (笑)

この方は
関西から来られた
進行肝臓がんの方


抗癌剤の飲み薬が処方されていましたが、
だんだんと腫瘍は大きくなり、
ほかに手立てはないと言われ


当院に来院
肝臓がんは
肝臓の右側中心に
全体に広がっていて

スライド3

右門脈に入り込んだ状態

ステージ4A


一般の病院では他に手はないかもしれませんが、

岩本内科では、
カテーテルを留置し、
肝動注化学療法
New FP療法
を行えます

ヒトには
様々な血管の破格と呼ばれる
バリエーションがありまして、

この方は

肝臓のA2動脈が左胃動脈から分岐しているタイプでした

スライド2

この様な血管のバリエーションに合わせて、
その時に一番良い
カテーテル留置をその場で選んでいきます


完璧な形で
カテーテル留置ができ、
治療を開始しました

スライド4

もう少し早い段階で
来ていただけますと、
もっと良いのですが・・・

と思いつつも

来ていただけただけで、
本当にありがたい


今週も
さて、
ガンばりますか


ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     
コメント
助けてください
今、四国の病院で71歳の父が肝硬変と肝臓癌とたたかっております。
今まで動脈塞栓術で小さな多発肝がんを治療してきましたが、肝硬変も重く食道静脈瘤の破裂からの吐血を4回も繰り返しています。
2ヶ月前まで普通に元気にやっていたのに、突然腫瘍マーカーが10000超えにまで跳ね上がり、2ヶ月前には画像上なかった2.8センチほどのガンと、もやもやとガンらしき小さなものがたくさん映っていました。

そこでレンビマを内服するようになり、2日で吐血、入院。一気に肝性脳症を発症しました。
幸いにも点滴で回復し今現在は普通に食事もできるようにはなっていますが、レンビマを飲めるのもギリギリで、いつ何が起きても仕方ないとまでいわれてしまいました。
現在、岩本先生に診ていただけないかと相談しようとしている段階です。
主治医の了承は得ています。
こんなコメント欄で相談するのは失礼だと思いましたが、いてもたってもいられず申し訳ありません。
どうか、先生とご縁がありますようよろしくお願いします。
2019/10/04(Fri) 06:42 | URL | fukupuku | 【編集
Re: 助けてください
ご連絡ありがとうございます。
当院、事務のほうから聞いております。
2019/10/11(Fri) 09:48 | URL | 2代目ガンちゃん先生 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック