FC2ブログ
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん
おはようございます

ちょっとブログの更新が
滞っていて、
反省している
2代目ガンちゃん先生です

試験勉強していたのがする必要が無くなって、
ちょっとリズムが崩れているようです

それに加えて、
今週の治療も
かなりハードな治療でしたので、
お疲れモードが続いています 


ちょっと休憩したい今日この頃・・・(笑)

本日、ご紹介いたしますのは、
肝臓がん、肺転移、リンパ節転移のステージ4Bの患者さま

肝臓がんの場合、
肺転移などがあると、
基本的には
内服の抗癌剤、点滴の抗癌剤がスタンダードな治療
です

一般的には
内服の抗癌剤、点滴の抗癌剤の
効果が無いと判断された場合には
治療手段はありません


岩本内科では、
そのような患者さまに、

カテーテルを使った治療を
提供しています


肺転移や縦隔のリンパ節転移の癌は
気管支の動脈
気管支動脈から栄養されています


全ての癌はどこからかの動脈から栄養されているのです

その動脈を見つけることが出来れば
そこから、カテーテルを使った癌治療を
検討することができます


この方も
気管支動脈に挿入して、
アンギオCTを行いますと、

肺門部のリンパ節や肺転移病変が
白く染まります


k

ここから、
抗癌剤を直接流すのです
定期的に投与する事で効果を期待します


今日は、
大学で
New FP療法に関しての
テレビ取材
があるそうで

うまく話せるか・・・汗

さて、
本日もガンばりますか (笑)

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック