FC2ブログ
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん
おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

北部九州は大雨です
一部、冠水している所もあるようです

ここ数年
とくに今年は
こんな大雨が多いですよね

気候が変わってきているからでしょうか・・・
とにかく、お気を付けください


今日は、
だいぶくたびれている私なのですが・・・

昨日の治療が
とっても大変だったからだと思います

治療が大変で
時間も長くかかると
翌日、身体が重だるいのです (涙


どんな治療だったかと言いますと・・・

肝臓がん ステージ3の状態
東海地方から来院された患者さま


前医でもかなり気合入れて治療して下さったんだと思いますが、

再発をしてきたため、
当院での治療を・・

この方の問題点は

動脈がボロボロで、
大動脈瘤という血管の瘤だらけ


破裂の危険もあるので、
既にステントが入っている状態

スライド2

今回、このステントの中をカテーテルで通しての
治療です


それも
お腹の動脈が既に閉塞、

腸の動脈から
肝臓の動脈が分岐していましたので


スライド3

トリアキシャル法という
親カテーテルの中に
子カテーテルを挿入、
子カテーテルの中に、
孫カテーテルを挿入する
手法で
治療を行いました


スライド5

腸の動脈から
カテーテルを回さないといけない場合には、

距離も長くなりますし、
カーブも増え、

難易度が格段に上がります

それに加えて、

動脈瘤もありますので、
無理はできませんし、

くたびれました

時間をかけて丁寧に、
癌の動脈に到達

それぞれの癌に薬を届けます

一部貯留が甘い場所もありますが、
基本的には、
それぞれの癌にしっかりと薬剤を溜める事ができました


スライド6

効果の経過を見て、
追加治療を検討していきます

ステージ3の再発病変では、
タケノコの様に、
次から次へと
癌が出てくる可能性があります


一つ一つ丁寧に治療をしていく考えと
経過に合わせて臨機応変に治療していく考え方と
二つの考え方が重要です


この様なケースには
レンビマ・ネクサバールなどの内服の抗癌剤も
早めの選択肢としては良いと思います


それにしても、
こういう難しい症例ばかり
岩本内科にやってきます・・・

しょうがないけど、、くたびれますけど、、
全身全霊で受け止めます (笑)

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019/08/28(Wed) 12:18 |  |  | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019/08/28(Wed) 22:30 |  |  | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019/09/01(Sun) 15:26 |  |  | 【編集
Re: 陽子線治療
コメントありがとうございます。
具体的な病状を見てみないと分かりませんが、どんな状況でも治療ができる可能性を探ります。
岩本内科の方にご連絡頂ければ対応させていただきます。
2019/09/09(Mon) 10:52 | URL | 2代目ガンちゃん先生 | 【編集
Re: タイトルなし
神戸っ子さん、コメントありがとうございます。
ご心配、ありがとうございます。家の周辺は大丈夫でしたが、一部地域では冠水しているところもあって大変でした。

丸2年ですね。最後まで戦い抜いた姿は本当に素晴らしいと私も思います。
なかなかそんな事は出来ません。カッコいいのです。

2019/09/09(Mon) 10:59 | URL | 2代目ガンちゃん先生 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック