fc2ブログ
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん
おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

先週の金曜日は
岩本内科の治療、医療の見学に

中国からの日本に短期留学中のドクターが
来ました


中国の肝臓がん治療の実情を聞くと
やっぱり
とてもたくさんの患者さまが
良い医療を受けられず
生涯を終えている様です


岩本内科での
門脈動脈同時塞栓療法、
肝動注化学療法 New FP

見てもらいました

その見てもらった治療が
また大変難しい治療で・・

こういう時は
簡単な治療の方が良いんですけど・・(笑)


どんな治療だったかと言いますと、

九州他県から来られた
進行肝臓がんの患者さま


肝動脈塞栓術、レンビマなど
前医での治療が全て効かなくなったということで
岩本内科に来られました

とくに、
前医では挿入する事が出来ない動脈があった様で
高難度症例
です

スライド7

血管造影を行いますと、

横隔膜の動脈が
腹腔動脈の根元からでているタイプ

この動脈に前医では入れられなかった様です・・

スライド6

横隔膜の動脈が肝臓内の癌に

このタイプの横隔膜の動脈は非常に難しく
前医で入れられないのも分かります


それに加えて、
胃腸の動脈から肝臓内の癌に

横隔膜の動脈に対しては、

私2代目ガンちゃん先生が発見した
ちょっと特殊な挿入法がありまして


ぴしゃり!!
挿入しました (笑)

スライド10

次に、
胃腸の動脈は
とても蛇行していて
且つ、遠いので

スライド8

トリアキシャㇽ法という
また特殊な方法で
癌の動脈まで挿入
しました


スライド9


・・
それぞれ、
アンギオCTで
肝臓内の癌以外に薬剤が流れないことを
確認して、
門脈動脈同時塞栓療法
を行います

スライド11

どちらも
かなり難しいので、
ほとんどの医師はここまで出来ないと
思います


この様に前医では
治療ができないと言われていたけど、

まだ出来る、
あきらめる必要が無い状態の方が

まだまだ沢山おられると思うのです


もっともっと発信して、
そういう方々に貢献しなければ・・

それにしても、治療が
うまくいって良かったです

中国の医師に良い所を見せられて
良かったです (笑)


でも、だいぶ消耗しました (涙

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック