FC2ブログ
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん
おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

先日の治療がとっても大変だったので、
くたびれております・・・涙


一つの癌の治療に
3時間


治療した方は
ステージ3

1年前に
肝動脈塞栓術が効きにくくなり、
動注化学療法を開始


多発していた癌は
減少し、いまも良い経過
なのですが

今回は、
肝臓のS2と呼ばれる領域
肝臓の左端に30 mmの癌が


スライド3

肝動脈塞栓術を繰り返していると、
癌は肝動脈以外の動脈から
血液をもらうように変わります


この癌もそうで、
どうやら、脾動脈
の方から
栄養を貰っていることが分かりました

スライド4

脾動脈は文字通り、
脾臓の動脈で、
脾臓の動脈は、その枝から
胃を栄養する動脈も分岐しています


それを、左胃大網動脈と言います

網目の様な動脈を
一本ずつ、挿入し、
アンギオCTで確認


なかなか癌の動脈が見つかりません

あきらめそうになりながら、
最後の残りの一本の動脈に
挿入したところで、
やっと癌の動脈が判明


スライド5

しかし、胃の動脈と分ける事ができません

ですので、胃の動脈を
金属コイルで塞いで、
癌の動脈だけに薬剤が流れる様にしました


ここで門脈動脈同時塞栓療法です

治療後見てみますと、
胃などの周囲の臓器にはまったく影響無く、
癌だけに薬剤を貯留させることができました


アンギオCTを駆使しながら、
安全かつ積極的に攻める

ガンちゃん先生流の治療です


これは、他のどの施設でもできないだろうと
勝手に自分で思っています・・(笑)


うまくいって良かった!
でも体がバリバリです (泣


ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     
コメント
お誕生日おめでとうございます。
二代目ガンちゃん先生、お誕生日おめでとうございます。良き1年を過ごされますようにお祈り申し上げます。
2019/03/16(Sat) 06:44 | URL | 宇藤 敬です | 【編集
Re: お誕生日おめでとうございます。
宇藤さん、コメントありがとうございます。
そして、お祝いの言葉ありがとうございます。良い一年になるように、努力します!!
2019/03/17(Sun) 18:06 | URL | 2代目ガンちゃん先生 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック