fc2ブログ
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん
こんにちは
2代目ガンちゃん先生です

明日は
北九州マラソンです

毎年、岩本内科のスタッフ有志
参加します!

私は・・・走りません (笑)

岩本内科スタッフ全員で
ランナーを応援します
こういう一体感好きなので・・(笑)
楽しみです


さて、
本日ご紹介しますのは

進行肝臓がんの患者さま

関東地方の
癌治療の中心的な病院から来院

この状態では
内服の抗癌剤
特にネクサバールしか治療選択肢は無いという事で
岩本内科を受診されました


検査をしますと
肝臓内には無数の癌が・・

2

1
確かに治療ガイドラインに準ずると
内服の抗癌剤となるか
治療をしないかという事を言われるかもしれません

ですが、
ここまで進行した状態では
ネクサバールではなかなか制御出来ないのが現状でしょう
と言っても、
カテーテルを使った治療の方が確実に良いと言えるほどの
データは出ていないので、
ご本人、ご家族とよくお話をし治療選択を行います


カテーテルを使った治療の方が
癌を小さくさせる力が強いのは事実ですので
この様にかなり進んだ状態では
癌が薬剤に反応してくれて劇的に効いてくれる事を期待します

それらの説明をし、
岩本内科で治療をさせて頂くことになりました

カテーテルを留置し
肝動注化学療法
を行います

このカテーテル留置がなかなか手間なので
この手技に慣れている医師しか
治療ができないのです

3

治療後
無数の癌に薬剤が貯留している事を確認し
終了です

1時間半くらいの時間
カテーテル留置を行い、治療まで行います


治療は
保険診療内で行える治療です


経過を見て
継続加療を行っていきます
ベストを尽くします!

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック