FC2ブログ
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん、
おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

昨日は
大学での治療日でしたが、
急きょ、岩本内科で
治療と外来をしておりました

岩本内科は特別な存在で
そこで働く人々はかけがえのない仲間、
家族と一緒ですので
何かあれば自然と助け合うのです


本日ご紹介は、

これまで
門脈動脈同時塞栓療法で加療していた
ステージ3の肝臓がんの患者さま


今回も
外来の造影CTで
再発が疑われ、今回治療となりました

岩本内科では

アンギオCTという外来では撮れないCTを
治療の時は使います

簡単に説明すると、

通常のCTでは点滴で造影剤を流しながら
CTを撮影しますが、

アンギオCTでは
肝臓の動脈から直接造影剤を流しながら
CTを撮影します

そうする事で
小さな癌を正確に見つける事ができるのです


今回のこの患者さまも

アンギオCTをしてみますと、
数ミリの癌と確認できる結節が
計3個ありました


1
2


それぞれの動脈に
細いカテーテルを挿入し、

門脈動脈同時塞栓療法を行います

最後に確認のCTを撮って
これで終わってよい事を確認し終了です


3

これで大丈夫!

これが、
他の施設での治療との違いの一つです

今日も
たくさんの治療が待っています

さて、ガンばりますか



ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック