FC2ブログ
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん、
こんにちは!
2代目ガンちゃん先生です

まだまだ腕を磨かねば
昨日の治療はそう思わされた治療でした

進行肝臓がんでこれまで
門脈動脈同時塞栓療法を繰り返し、
すでに5年くらいは経過している方なのですが、

今回、造影CTで
癌の性質が変化し

1
2

浸潤性(周りに広がるように・・という意味です)に
大きくなる癌に変化


肝臓の大切な血管である門脈や静脈に入り込んできたため、
カテーテル留置術を行い
肝動注化学療法 New FP療法
を開始します

3


昨日の治療は
動注を行うためのカテーテル留置だったのですが、

非常に難易度が高い血管で
何度も挑戦し、やっと入れることができました


呼吸をするかの如く、
カテーテル治療ができるようになるというのが、
私の治療の目標なのですが、

まだまだ昨日の治療は息切れ状態でした


と言っても、
完璧な形でカテーテル留置は行えましたので、

NewFP療法を開始します


やはり、生半可な気持ちではカテーテル治療は出来ません
なかなか日本全体となると、
そうそうしっかりとカテーテル治療が出来る施設はないでしょう


毎日が修行です
毎日が成長です


今日はまた大学の当直・・
なんか最近、多い気が・・・

あんまりガンばりたくないですが・・・
さて、ガンばりますか (笑)
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     
コメント
すばらしい実績の岩本内科の治療が広がらないのは、高度な技術が必要だから、という理由もあるのでしょうね。
2018/08/12(Sun) 05:39 | URL |  | 【編集
お返事
コメントありがとうございます。
点滴でと飲み薬で効果が出ますであれば、簡単に広がるのでしょうけれど、やはりカテーテル治療は技術が必要ですし、体力も経験も、知識も、そして覚悟も必要ですのでなかなか広まりません。それは仕方のないことですが、患者さまにとっては仕方のないことではないので、少しでも広がるようにこれからもガンばります!
2018/08/16(Thu) 08:45 | URL | 2代目ガンちゃん先生 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック