fc2ブログ
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん
おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

昨日の治療で
身体がバキバキです・・・泣


というのも、
治療の幅を広げる為に

新しい治療手段を導入しようとしているからなのです


これまで、
初代ガンちゃん先生が開発した
門脈動脈同時塞栓療法

カテーテルを肝臓内の動脈に留置する
肝動注化学療法 New FP療法
を主体としてやってきました

もちろん、この主軸は変わりませんが
更に、幅を広げる為に

システム-Iと呼ばれる
特殊なカテーテル留置
を始めます

この手法は
私のアンギオ治療の師匠の師匠である
久留米中央病院の板野先生が開発した手法
です

肝動注化学療法を究めようとして行き着いた手法です

詳細はまた改めて・・・説明しますが・・・

これまでのカテーテル治療が
地面に足をつけて、コーヒーを飲むという感じだったのが、

このシステム-Iは
綱渡りをしながら、コーヒーを飲むという感じです・・(笑)

コーヒーがこぼれるこぼれる・・泣


昨日はそのシステム-Iを使った治療だったので
時間がかかりましたが、ちゃんと全ての治療が出来ました


だんだんと慣れていくことと思います。

今日は土曜日外来
なんだか疲れが取れていない!

でも、ガンばりますか

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

コメント
システム-I
先生のおかげで、余命数か月の命が何度もの治療によりもうすぐ2年になります。普通の生活や仕事ができています。治療を重ねる事により肝臓内の血管が細くなったりするそうで、今回それでなくても毎日の大変な治療の件数なのに、患者のために”システム-I”を修得して頑張っていただきました。本当に頭がさがります。私は今マンガの”ドクターコトー”にハマっているのですが、先生にも同じ感じを受けます。
2018/02/03(Sat) 17:49 | URL | Y | 【編集
Re: システム-I
Yさんコメントありがとうございます。
長い時間にお付き合いくださってありがとうございます。すぐに慣れてスピードもあがると思います。
お任せください。
2018/02/04(Sun) 21:46 | URL | 2代目ガンちゃん先生 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック