ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

昨日は
大学でモーニングレクチャーという事で、

私の治療の経験と
基礎研究のデータなどを
学生や、後輩のドクターに講義させて頂きました

人に教える
という事で

現代の教育に
よくあるのは

“試験に出るから教える”
“目先の覚える事を教える”
といった
受験的な教育ですが

私自身は
教育はもっともっと
重要な意味があると思っています


その講義を聞いて、
“ワクワク”したり、
“これはどうかな?”という疑問
知的好奇心が刺激される


それが一番大切なことだと思っています

試験に出る事などは、
教科書読めばいのです

ワクワクさせたり、
知的好奇心をどれだけ刺激させることができるか

それは講義を行う人の

人々を感化させる力 
“感化力”が肝です


講義を行う人の
情熱や信念などは

講義を聞く人に
自然と伝わるものです


内容は出来る限り分かりやすくするべきですが、
難しくても、
凄まじい情熱や信念は
自ずと伝わるはずだと思います

さて、昨日の講義で私が
どれだけ感化させられたか・・

まだまだかなと思います ・・・ 涙
ですが、ゆくゆくは
講義をすればみんながワクワク
治療をすれば患者さまもワクワク

そんな人になりたいのです・・

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を

 一人でも多くの人に知って頂くために、

 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

コメント
本当にそう思う。俺は仕事柄、ワクワクさせた上で何を覚えさせたか、何のアクションを変えさせたか、が毎日勝負してることだなとふと思ったよ。
2017/06/06(Tue) 07:46 | URL | あべかずき | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/06/06(Tue) 09:00 |  |  | 【編集
お返事
コメントありがとう! 共感してくれたことも嬉しいです。年齢的にも教える立場、指導する立場になってきてるから・・どの職場でも共通するところはあるよね。

コメントしてくれたことが嬉しいね!
2017/06/07(Wed) 10:19 | URL | 2代目ガンちゃん先生 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック