fc2ブログ
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

あきらめない

これは進行がんの治療の成功には
欠かせない要素です

現代の医学も
進歩してきましたが
万能ではありません

とくに進行したがんでは
手も足も出ないことも
残念ながらあります

ですが
医療を提供する側として
“あきらめない”姿勢でいるという事は

患者にとって
前を向ける大きな要素になると
私は思っています


標準治療ベースでしか考えない医師の場合は
“あきらめない”姿勢でなくて
あきらめも肝心・・という考え方になってしまいます

もちろんそれも一つの考え方だと思いますが・・・
そして、
あきらめない姿勢でいると

なかなか治療がうまくいかない癌であっても
あきらめず
あの手この手で治療戦略を練っていると

ふとした拍子で
治療がうまくいく事もよく経験します


いままで、薬剤が溜まらなかったのに
あるきっかけで
よく薬剤が溜まるようになるとか、

思いがけず
抗癌剤が著効するとか

もちろん、
効果が出ていないのに
漫然とただ治療するというのは
“あきらめない”というのとは
異なります


また
現状をちゃんとせずに治療をするのも
医師の独りよがりで
“あきらめない”とは
違います


岩本内科では
“あきらめない”治療を目指します


ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を

 一人でも多くの人に知って頂くために、

 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     




コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/05/24(Wed) 08:37 |  |  | 【編集
あきらめない!!
まさに その 「あきらめない!2代目ガンちゃん先生精神」のおかげで、あの手この手を駆使し治療し、また治療計画を立ててもらい、今の時を貰っています。昨日 久留米の方へ行って来ました。長旅でした!汗! 何から何まで 本当に ありがとうございます。まだまだこれからだと思っています!これからも よろしくお願いいたします。
_(..)_
2017/05/24(Wed) 08:42 | URL | 正勝 | 【編集
こちらのプログを読ませて頂くと、患者としても、「あきらめなくてもいいのか。」と思えます。お坊さんや、人生の大先輩に「諦めも肝心」と言われたら、そういう事もあるかなあと思いますが、「癌治療医」に「諦めも肝心、人として品格が上がる。」と言われても、患者の心の事を、何故、あなたが語る?と私などは思ってしまいます。「終わり」は何時かやってきますが、「標準治療だけを主張しすぎる医師(全ての方ではありません)に「あるべき終わり方」を決められたくない、語られたくないと思います。
2017/05/24(Wed) 13:10 | URL | 寧 | 【編集
家族ですが、患者の親父に読んで貰いたい、とても元気になれそうな内容です。
皆さんの言われるとおり、あきらめが肝心と言われながらも、なんとか元気に生かさせてもらってますのも、先生のところに来ることができたおかげです。
ありがとうございます。
7月からまたよろしくお願いします。
2017/05/24(Wed) 16:13 | URL | 山口 | 【編集
私も諦めない
今回は予定より一週間以上早い入院でした。
処方された薬(利尿剤)の服用を二日間失念した結果、腹水の駐留が原因です。
地元の病院をあちこちあたったのですが、「経過・原因の詳細・処置への不安」を理由に
全て断られました。土、日曜の休診日に拘らず、岩本内科に連絡すると婦長さんが先生と話して、日曜日その日に入院迅速な処置で助かりました。
また、本来の肝臓がん治療も、前回のアレルギー反応を踏まえた治療でスムーズに終わり、三日後の日曜日の『父の四十九日』に間に合いそうです。
95歳という天寿❓を全うした父に対して、できる限りのことはして来た自負心(思いあがり)から「諦めるのも大切なんだ」と自分に納得させていた自分に、昨日の先生の日記を読んで考えさせられました。
同室の先輩から「ここの看護婦さんが『うちの病院は、先生もスタックも"絶対あきらめない"という姿勢で日々患者さんと向き合っている。日本一、いや世界一の病院です』と自信満々に言っていた」と聞かされました。
そんな先生や看護師・スタッフの揃った岩本内科で治療してもらっています。鹿児島で一度は諦められた私が【絶対あきらめない】の気概を一層強くして、父の四十九日を行い、次の検査に備えて精進の日々を過ごしたいと思っています。
2017/05/25(Thu) 07:19 | URL | コゾン | 【編集
先日は大変お世話になりました。母は今、食欲もあり元気にしています。助けて頂かなければ、こんな日々はもうなくなっていたかもしれません。他院にて、次々と起きるトラブルで治療が延びていく毎日は、焦りしかありませんでした。それでも私と母は、生きる治療を選択した時から何も変わっていなかったのに、いつしか可能性のない患者になってしまっていたことを知りショックでした。もう諦めるしかないのか、まだ生きる道を探す私達が間違っているのかを考えました。でも、たとえ悪あがきと言われても、死にゆく人を安らかに送るのが優しさと言われても、命を諦めるか諦めないかは他の誰が決めるのではない、本人と家族が決めたかった。私の執念がこちらでの治療という縁を手繰り寄せきれたのだと思っています。そしてこのブログを読んでいると、私の選択は間違ってなかったと改めて勇気をもらえる気がします。ここでの治療では、先生方もこの病院のスタッフの皆様もとても誠実で情熱があり、家族として、あるべき医療の姿に触れたと感じる日々でした。感謝しかありません。
2017/05/25(Thu) 15:51 | URL | まゆ | 【編集
お返事
まゆさんコメントありがとうございました。
食欲も戻られたということで、安心しました。
こちらこそ治療の機会を頂いて本当にありがたいです。これからもよろしくお願いします。
2017/05/25(Thu) 22:34 | URL | 2代目ガンちゃん先生 | 【編集
Re: 私も諦めない
コゾンさん、コメントありがとうございます。
確かに経過が分からなかったりすると病院側もなかなか前向きに動いてくれないことがありますが、、せめてもともとかかりつけにしている病院くらいはちゃんと対応して頂きたいものですよね。ちょっと残念でした。
地元でお過ごしの時に問題なく過ごせるように出来る限り手配できればと思います。
2017/05/25(Thu) 22:39 | URL | 2代目ガンちゃん先生 | 【編集
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます。
そして、ご家族でブログ見て下さってありがとうございます。
2017/05/25(Thu) 22:40 | URL | 2代目ガンちゃん先生 | 【編集
Re: タイトルなし
寧さん、コメントありがとうございます。

この辺りは非常に難しいところで、私の意見も賛同されないかもしれません。ですが、日本の中で“あきらめない”を中心とした医院が少しくらいあってもよいのではとも思ってます。これからもガンばります
2017/05/25(Thu) 22:43 | URL | 2代目ガンちゃん先生 | 【編集
Re: あきらめない!!
正勝さん、こめんとありがとうございます。
一連の治療の流れも決まりましたね。またお待ちしています。
ガンばりますからね
2017/05/25(Thu) 22:44 | URL | 2代目ガンちゃん先生 | 【編集
神戸っ子さんへのお返事
コメントありがとうございます。
それにブログを毎日見て下さって、シェアまでして頂きありがとうございます。
そのお気持ちでまたガンばれます!
2017/05/25(Thu) 22:46 | URL | 2代目ガンちゃん先生 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック