ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

連日、厳しい癌治療が
続いています


この方も
気付いた時には
進行した状態

CHA
Angio CTまえ

15cmの肝臓がん
副腎に転移
肝臓がんは門脈の本幹まで
浸潤しています


これだけ進行した状態の癌ばかりを見ていると
だんだん麻痺してきて
この様な状態を見ても
あまり驚かなくなってきました

副腎の転移は
横隔膜動脈、大動脈、腎動脈から分岐する
副腎動脈で栄養されていますので、

IPA AA

選択的に挿入し

門脈動脈同時塞栓療法を行います

そして、
門脈深くに入り込んだ
肝臓の癌は
New-FP療法 肝動注化学療法です

治療後

まずはこの治療の反応を見て
次の治療戦略に移ります

進行肝臓がんでは
一つの治療にこだわっては
うまくいく事は少ないのです


よくあるのが、
自分が行える治療手段にこだわってしまい
ベストな選択を行えないパターンです

自分の治療手段に誇りをもつ事は
技術向上、職人の世界ではとても大切ですが、

それが足かせになって
患者さまにとってベストな治療選択ができなくなるのであれば
意味がありません


常に謙虚な気持ちが必要です

明日から
学会で発表がありますので、
今日は木曜日ですが、
午後から岩本内科で治療の予定です

さて、
本日もガンばりますか


ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を

 一人でも多くの人に知って頂くために、

 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/05/18(Thu) 08:30 |  |  | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック