ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

今日、ご紹介するのは
関東地方から来院された肝臓がんの患者さま

去年から治療を岩本内科で開始しています

癌が見つかった時は
10cm 門脈本幹へ浸潤した肝細胞がん
Vp4 ステージ4a

治療前

前医MRIではかなり進行した状態と言えます

通常、門脈本幹へ浸潤した場合は
肝臓の能力にもよりますが
月単位で肝不全、
3ヶ月程度の余命と言われています


前医で、
カテーテル留置されていたのですが、
正しい形で留置されていなかったので

改めて私が留置しなおして、
New-FP療法、肝動注化学療法を行いました

そして、
今ですが、
門脈へ浸潤した癌は消失、
肝臓内の10cmもほとんど分からない状態、
腫瘍マーカーも正常化の状態です


治療後

New-FP療法でここまで
癌を小さくさせて、
根治の為の次の一手を考えている所です


癌を小さくさせる力が強い治療方法は
根治を目指せる可能性を持っています


思えば、
去年から岩本内科で肝動注化学療法
New-FP療法と門脈動脈同時塞栓療法
を組み合わせて
治療を行う事を始めました

昨年から門脈へ浸潤した肝臓がんで岩本内科で治療した方は数多くおられます。
その中で、門脈本幹へ浸潤した肝臓がんを6名治療しました

6名のうち、一時的でも本幹へ浸潤した癌が消失したのは
3名にもなります


良い治療を広めなければ・・

今日も4件の治療
内容の濃い治療ばかりで、
体力がもつかどうか・・・


大丈夫!
さて、ガンばりますか

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、

 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

コメント
『感謝です🙇』根治目指しガンばります。引き続き宜しくお願い致します🙇
2017/02/21(Tue) 10:13 | URL | Y.shimada | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/02/21(Tue) 21:07 |  |  | 【編集
お返事
お返事遅くなりまして、すみません。
一歩ずつ、根治を目指して良い選択をしていきましょう。全力でガンばりますからね
2017/02/26(Sun) 22:56 | URL | 2代目ガンちゃん先生 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック