ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさま
おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

岩本内科では
初代ガンちゃん先生の代から
カテーテルを使った癌治療
アンギオ治療

行っています

門脈動脈同時塞栓療法/肝動脈塞栓術
肝動注化学療法の為のリザーバー留置術

などです

カテーテル技術は
1980年頃から
発達した技術で、
父が始めたその頃は
カテーテルの形状を
火であぶって自分で作っていたそうです


ですので、岩本内科には
父が作った形状のイワモトカテーテルというのが
存在します

そんなマニアックな始まり方をしている領域ですので、
私の個人的な印象ですが、
このアンギオ治療を行っている医師は
非常に職人気質の医師が多い・・


そんな職人たちがおられたから
日本のアンギオ治療はここまで発展してきたのです


ですが・・弊害もあるかもしれません
職人気質が強すぎると

技術に
目が行き過ぎて、
最終的に情熱が向かう方向が“患者”
では無い事が起こり得ます


自分の治療へのこだわりが強すぎて、
他の最適な治療の選択を誤る・


また、自分の治療が最上で
他の医師の治療を下に見る傾向が出やすいのです


私自身、
職人であること、
プロフェッショナルであることは
良い医療の絶対条件と思って日々研鑽しているつもりですが、
小さく凝り固まった職人に陥ってはいけません


こんな風に記事を書くのは・・・
私自身への警鐘でもあります

岩本内科でガンちゃん先生を受け継いで
3年目になります

3年目は
気を引き締めて
・・・それが基本です!


ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

コメント
入院中の食事
今月上旬から 戸畑の病院で、放射線治療を始めました。 大阪での入院食より ここ福岡県の入院食は 美味しいのです‼ が!! やはり 岩本内科の入院食は数倍・・・! いや!数十倍美味しい(^o^) あの 手の込んだ 力の出る入院食やっぱ いいですねっ! 次に2代目ガンちゃん先生にお世話になるまで、放射線治療ガンばります。
2017/02/09(Thu) 07:42 | URL | 正勝 | 【編集
こんにちは。いつもブログを拝見しています。また今週末に寒波が来そうですね。

先生がおっしゃる様に、リザーバー留置→動注、TACEといったHCCの血管造影治療は、外科手術と同様、手技・判断に熟練性が求められると考えます。
無数の肝外枝、replaced arteryの有無、血行改変、angio-CT、カテーテル/ガイドワイヤーの選択、先端の形状付け、投げ込み法/コイル法/コアキシャル法/ダブルリザーバーなどの判断、薬剤のミキシング…と、挙げればキリがありません。まさに職人と言えます。

しかしそれはHCCの治療の1手段でしかありません。治療は医師のmasturbationではなく、あくまで患者さんの為にあるべきです。
病状はもとより、患者さん・家族の病識把握、社会的・精神的背景といった総合的な現状把握を行い、医師の自己満足の様な内容のICではなく、患者意思決定の支援たるICを行う事が何よりも重要だと考えます。

「医師がやりたい治療」なのではありません。職人気質が強すぎたり、昔の成功体験に囚われて何かに固執したりするとロクな事はおきません。患者さんにとっても医療機関にとっても。

masturbationを行い続けている事に気付かないのは自分だけ…
そういったある意味深刻な事にならない様、先生は自分への警鐘をあえてこうやって公開して鳴らしてらっしゃる…素晴らしいと思います。どこぞの誰かに見習ってもらいたいものです。

不躾かつ不穏な事を申し上げましてすみませんでした。
2017/02/09(Thu) 13:00 | URL | 無名 | 【編集
Re: 入院中の食事
食事をお褒めいただきありがとうございます。
ちょうど、どうされているかと気になっていましたので、コメント頂き私も安心しました。
応援しています!
また、ご連絡を
2017/02/12(Sun) 21:36 | URL | 2代目ガンちゃん先生 | 【編集
お返事
コメント頂きましてありがとうございます。
おそらく私以上にカテーテル手技に熟達された先生からのコメントかと想像します。
道を究めるためには職人であるべきですが、その先に常に患者さんの命、幸せがあるという事を忘れない。なかなか難しいです。
私自身もまだまだ道半ばですが、一歩ずつと思っています。

これからもガンばります!
2017/02/12(Sun) 21:42 | URL | 2代目ガンちゃん先生 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック