ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

本日は
治療経過のご報告

肝臓がんでは
門脈などの肝臓の血管に入り込んだ状態が
最も進んだ状態の一つと言えます


ステージ4aと呼ばれる状態です

この方もステージ4a

治療前

前医でカテーテル治療は難しいという事で
関西地方から
当院まで来て下さいました

ステージ4aという癌が門脈に入り込んだ状態では
原則的には肝動脈塞栓術はしてはいけない事になっています

癌が門脈の血流を止めている状態の上、
治療で動脈の血流を止めてしまうと、
肝臓の血流が無くなり、肝梗塞と呼ばれる状態になり得るからです


そういう場合は、
リザーバー留置をして動注を選択する事も多いのですが、
この方の場合は、
血管の状態や、
癌の状態を考慮して
門脈動脈同時塞栓療法”を行いました

治療後1ヶ月

1ヶ月後CT


前医で治療出来なかった
癌が門脈に入り込んだ場所にも
しっかりと薬剤が貯留し、
その他の場所も明らかな再発はありませんでした


アンギオCTを用いて正確に、精密に行えば
腫瘍栓の塞栓も可能な場合があります


今日も新患で来られた肝臓がんの治療があります
気合いを入れねば・・

さて、本日も
ガンばりますか

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

コメント
ご苦労様です
毎日×2ご苦労様です(-_-) 癌の治療 大変でしょうが、先生のおかげで たくさんの笑顔が生まれてます。凄い事です。これからも ガンばって下さい(^-^)
2016/11/01(Tue) 08:32 | URL | 正勝 | 【編集
おはようございます。本日は、先週に続く親父への2回目の治療、大分県でリハビリしながら好結果を祈ってます。どうぞ、本日もよろしくお願いします。
2016/11/01(Tue) 09:09 | URL | 山口 | 【編集
いつも記事をありがとうございます。夫の術後(肝切除術)から読ませていただいておりますのでかれこれ5年になります。術後に『門脈動脈同時塞栓療法』を知りました。再発したらお世話になりたいと思いながらも、そうならないように願っておりましたが、今回再発してしまいました。

MRIによると、癌の位置はS7とS8の間で、大きさは11ミリ、動脈から栄養されているそうです。主治医はラジオ波を得意としています。超音波で再確認後、ラジオ波治療へと進むと思います。そこで質問なのですが、初代ガンちゃん先生はラジオ波を否定(?)されていたように思います。このままラジオ波へと進んでいいのか悩んでいます。

今回のように門脈から栄養されていない腫瘍でも『門脈動脈同時塞栓療法』を行ったほうがよろしいのでしょうか。こちらに質問をさせていただいて申し訳ございませんが、教えていただけるとうれしいです。
2016/11/01(Tue) 17:15 | URL | なでしこ | 【編集
本日の治療有難うございました
本日は母の治療有難うございました。治療後のお話聞きましたが肝臓の栄養源である門脈の血流変化による肝機能低下の影響で腹水が生じているとのこと。何故血流変化が生じたか考えられる要因はありますか。また、今後ですが、アルブミン+利尿剤の対症療法だけでなく門脈血流を良くして肝臓への栄養を改善する根本的な対策はあるのでしょうか?
2016/11/01(Tue) 19:20 | URL | 善信 | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/11/01(Tue) 23:42 |  |  | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/11/02(Wed) 00:24 |  |  | 【編集
正勝さんへのお返事
正勝さん、コメントありがとうございます。
笑顔が生まれる・・嬉しい言葉ですね。元気が出ます!
2016/11/03(Thu) 22:44 | URL | 2代目ガンちゃん先生 | 【編集
山口さんへのお返事
2回目の治療も無事に終わっております。ご本人もゆったり過ごされている様に思えます。
また、ご連絡致しますね。
2016/11/03(Thu) 22:46 | URL | 2代目ガンちゃん先生 | 【編集
なでしこさんへのお返事
コメント頂きまして、また以前からブログを見て下さってありがとうございます。
確かに初代ガンちゃん先生はラジオ波は否定的でしたが、私自身は完全に否定している訳ではありません。
大きさ11ミリであれば、切除に匹敵する治療結果ががラジオ波治療でも出ております。癌の場所が深い場合など、ラジオ波治療が難しい場合はあまりお勧めできません。
門脈動脈同時塞栓療法は門脈から栄養される腫瘍を治療対象とする訳ではありません。動脈から塞栓物質を流し、門脈が出てくるまでしっかり塞栓するという治療方法です。
主治医の先生とよく相談されて、どれくらいの自信を持って治療を提供できる癌の状態か分かると良いと思います。
細かな点で分からない事や相談されたい事がありましたらお電話下さい。
2016/11/03(Thu) 22:54 | URL | 2代目ガンちゃん先生 | 【編集
善信さんへのお返事
コメントありがとうございます。治療内容にも関わりますので、お電話を差し上げます。
2016/11/03(Thu) 22:55 | URL | 2代目ガンちゃん先生 | 【編集
ミイさんへのお返事
ミイさんコメントありがとうございます。
ちょっとした感動で心が潤いますよね。 
綺麗な景色が目に浮かびます。
2016/11/03(Thu) 22:58 | URL | 2代目ガンちゃん先生 | 【編集
海福さんへのお返事
コメント頂きましてありがとうございます。
こちらこそ治療させて頂きましてありがとうございます。
全力でガンばります!
2016/11/03(Thu) 23:01 | URL | 2代目ガンちゃん先生 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック