ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

ずいぶん朝が冷え込むようになりました
喘息発作と風邪が多い
最近の外来です・・・

本日ご紹介しますのは、

ステージ3 肝臓がん
今年で6年目

岩本内科初診時、6年前のCTを以下に示します
tiryoumae syosinn CT

ステージ3は
肝臓の中の
癌の数が複数個あって、
癌の大きさが2cm以上の状態を
示すことが多いのですが・
・・

日本の全体の報告では
3年生存率が4-5割弱
5年生存率が2-3割といったところでしょう


5年前
前医で加療されたのち、
早い段階で岩本内科を受診

初代ガンちゃん先生の気合の入った
門脈動脈同時塞栓療法です

tiryougo syosin CT
初回治療後のCT

その後、
再発は何度も見られるのですが、
まだまだお元気に過ごされています

6年目、外来CT
konnkai CT

先日も外来に来て下さいました
再発を認めましたので、
入院の予約をさせて頂きました

肝臓がんは次々と再発してくる
特徴をもつ癌です

ですが、丁寧且つしっかりとした治療で
その都度良い治療を続けられれば
長期の予後が期待できます


良い治療をし続けられるかどうかが、
その治療を行う医師の腕になります
繰り返せば繰り返すほど、
難易度が上がります

その治療レベルに見合う腕が無いと
治療できません・・・となってしまうのです


今日は、土曜日の外来です
外来で患者さんと接するのが楽しいのです


さて、
本日もガンばりますか

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック