ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさま、おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

今日は
上の息子の運動会です♪


楽しみです~~

子供のダンスが
大好きなのです
一生懸命が可愛いですもんね


先日の記事
アンギオマスターへの道 1
紹介した
肋間動脈・・

これは肝臓のS5表面だけでなく
S6の癌を栄養する場合があります

この方も
これまで前医から
繰り返し治療をされてきて
肝動脈の寄生動脈から癌が栄養されている状態でした

肋間動脈は
11番まであって、
この癌は8番と9番の肋間動脈から
栄養されていました


dai 8
dai 9


肋間動脈から腫瘍動脈を治療する場合は
手前から薬剤を流す事はできません

手前からだと
脊髄へいく動脈や
皮膚へいく動脈が分岐している事があり
大きな合併症が起きうるからです


丁寧なカテーテル操作で
癌の動脈まで到達する必要があります


コツとしては
意外とガイドワイヤーを使わずに(慎重に・・)
カテーテルだけで進めると速やかに末梢まで到達する事ができます
ですが・・血管障害に気を付けねばなりません


この方は
関東地方の癌治療中核病院から
岩本内科に来て下さいました


半年前は
肝臓全体に数十個癌が多発していましたが
今は、肝臓の中はここだけまで数が減りました


tiryougo rokkann


今回の治療で
ここもしっかりと薬剤が貯留しました
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック