ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

おはようございます
2代目ガンちゃん先生です
土曜日の外来の後に
子供たちを連れて、遊園地に行って参りました

と言っても、とても小さな小さな遊園地なのですが、

yuuennti
どことなく寂しい雰囲気が漂いますが・・・子供たちは楽しんでました(笑)

子供って可愛いもので
それでも十分楽しそうにしてくれるのです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
岩本内科での治療は
他院で治療できませんと言われた方が多いのです
すると、必然的に
治療の難易度が上がります


治療しながら初めて出くわすケースも
よくあるのですが、
その時はその場で考えて何とか解決法を見つけなければなりません


今日ご紹介するのもそんな一例です・・・

肝臓がんの方で治療を継続していると
肝動脈以外の様々な動脈から肝臓内の癌に
血管が入り込みます

それをカテーテルで挿入していく訳ですが、

その動脈の一つに
内胸動脈と呼ばれる動脈があります

肩近くの骨に鎖骨というのがありますが、
鎖骨の下を通る鎖骨下動脈と呼ばれる動脈から
分岐する動脈です

鎖骨下動脈から胸の前面を通り
腹部近くの皮膚まで伸びる動脈です
この動脈から肝臓がんに入り込む事があります



この患者様も
内胸動脈が怪しいとCTで分かりましたので、
足からカテーテルを挿入して
内胸動脈への挿入を試みました


足からのアプローチでも、内胸動脈へ入るのは入る事が出来たのですが、
それより奥に入ろうとするとカテーテルが耐えきらず
奥まで入る事が出来なくなってしまいました


奥に入れて治療しないと、
治療が出来ない血管なので
そのままでは治療ができません


・・・
そこで、
考えた末に・・・
右手の肘からカテーテルを挿入して、
そうする事で鎖骨下動脈までの距離が短くなるからですが、、

内胸動脈

シェファードフックと呼ばれるカテーテルを挿入して
心臓側から挿入させる方法でトライしてみると
奥まで挿入する事ができました


奥まで挿入


よしっ!という事で、
いざ治療!!となったのですが・・・

急に血管障害が起きてしまい、治療が出来ませんでした
非常に残念です

が、挿入方法は分かったので
次の機会に必ず仕留めます


始めて出くわすケースでも、
絶対にあきらめずに
今ある武器で解決方法を見つけていくつもりで
治療に挑みます


本当に難易度の高いケースもあって
その時には治療できない場合もありますが、
その場合は、次に治療出来るタイミングを必ず狙います

この方の場合は、
他の治療出来る動脈は全て治療しましたので
治療出来なかった部位は次回に必ず治療したいと思います


・・・・・・
私、2代目ガンちゃん先生は
初代ガンちゃん先生から受け継いだ遺志として、
安全に治療が出来る限り、絶対にあきらめず に治療すると
決めているのです

これは、もう決まった事なのです

・・・
さて、今日はのんびりできそうです
英気を養い、明日からに備えます!

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

コメント
いつも先生の力強いブログに家族全員が救われています。本当にこの病院にたどり着けて良かったです。いつもいつも限界に挑んでいただき、感謝と尊敬の念でいっぱいです。
2016/07/24(Sun) 09:26 | URL |  | 【編集
Re: タイトルなし
本当に来ていただいて良かったです。少しでも力になれるように全力でガンばります。
2016/07/24(Sun) 22:20 | URL | 2代目ガンちゃん先生 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック