ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさま、おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

昨日から大阪の
学会に参加しています

進行肝臓がんの抗癌剤である
ネクサバールを中心とした学会です


今回分かったのは
ネクサバールは良い薬剤ではありますが、
やはりネクサバールだけでは
肝臓がんを治す事は難しい

血管の中に浸潤した肝臓がん
門脈浸潤、肝静脈浸潤を起こした進行肝臓がんの
ネクサバールによる効果

効く人、効かない人含めた
全体で、約半年の様です


効く人はどれくらいいるかというと
約20%程度、
効くと10ヶ月以上に
延びてくる様です


岩本内科で行っている
肝動注化学療法 New-FP療法では
全体で、15ヶ月
効く人は60%近くおられます



その地域の大学・病院に
肝動注化学療法が得意な医師がいない場合は
ネクサバールを中心とした
治療になってしまいます

ネクサバールも良い薬だとは
思いますが、
数ある治療手段の一つです

主治医がその治療方法しか出来ないから
その治療方法を選択するというのは、
患者さんにとってマイナスにしかなりません


・・・・・・・
それにしても、
学会、研究会では
日本全国のそれぞれの領域の権威
オピニオンリーダーが
集まります

今の私の発表では
私がそういうオピニオンリーダーに
なることは出来ないと
感じました


初代ガンちゃん先生の遺志を
受け継ぐ者として
もっとインパクトのある
発表が出来る様にならねばならないと
思いました・・・
ガンばらねば・・・


今日は、水族館
海遊館に家族で行って、
福岡に戻ろうと思います

皆さまも良い休日を♪♪

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

コメント
実力があるのに、権威や派閥から遠い所にいると認められない、ということなのでしょうか。
残念、患者さんにとってもったいない気がします。
2016/06/13(Mon) 10:42 | URL | an | 【編集
anさんへのお返事
anさん、コメントありがとうございます。
私2代目はまだまだ中堅どころの年代ですので認められるのにはもう少し努力が必要かと思っています。
ただ、やはりanさんが仰るように、権威、派閥などは非常に影響する世界ですので、なかなか属さない場合には認められない事もあります。それが、私の父である初代ガンちゃん先生が感じていたジレンマの一つだったかもしれません。
私の代に変わり、その点ももう少し変えていけるようにしていこうとこっそり作戦を練っているところです
ガンばります!
2016/06/13(Mon) 22:22 | URL | 2代目ガンちゃん先生 | 【編集
お返事ありがとうございます。
十分努力されていると思うのですが。
こっそり作戦…甘いものではないと思いますが、花開くことを祈っています。
2016/06/14(Tue) 08:35 | URL | an | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック