ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

余震は続いていますが、
変わらずブログをアップします

変わらずアップする事
変わらず目の前の患者様を全力で治療する事が
僕に出来る事の一つです


先週、良いお知らせが届いて
とても嬉しくなりましたのでご報告


1年以上前から岩本内科で治療を始めていた
四国から来られた肝臓がんの方なのですが、

四国の病院では
治療が難しいと言われ
門脈浸潤と胆管浸潤を伴うかなり進行した状態で
当院で治療を開始しました



門脈動脈同時塞栓療法”と
肝動注化学療法 New-FP療法”を併用して治療を行っていました

かなり治療が奏功し1年以上経過してきたところで、
1箇所再発してきたため、
積極的に外科切除を行ってくれる施設にお願いして
切除してもらいました


それで、

切除も非常にうまくいっているという報告が
先週届いたのです


門脈浸潤部、胆管浸潤部は
当院の治療で完全に治療されていた様です

もう少し詳しく、組織をみて
今後の治療に活かしたいと思っています


Conversion Therapyと言って、
様々な治療を使って、
手術不能な癌を
最終的に手術可能、根治治療が可能な状態までもっていく事で、
長期的な予後が期待できる・・そういう治療戦略があります


まさに、今回はそれが可能となりました!

その為には腫瘍縮小効果の高い治療を選択し、
攻める必要があります


今日は
岩本内科で2例の血管造影治療が待っています
ただただ集中して・・・・
さて、ガンばりますか

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

テーマ:
ジャンル:心と身体
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック