fc2ブログ
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

おはようございます
2代目ガンちゃん先生です


不幸にもガンになってしまうと
人は
当然、ショックを受け
落胆し、
自暴自棄になる事さえあるでしょう


なんでガンになってしまったかと、
行先の無い
憤り、
不安
に襲われてしまいます


実際、岩本内科で
ガンを患っている患者様を
診療し、治療していますと
そういう患者様を
見る事も多くあります


“ガンになる意味”って
何でしょうか・・・・


意味なんて無いものかもしれませんが

ガンになったという事実を受け入れる為には
そこに何か意味を見出す事で
一歩前に進める事もあるのです



僕がガンを患った患者様の診療に当たっていて
心から思う事は、



ガンになってしまうと、
もちろん落胆し、
不安になりますが・・・

ガンになった事は
“気づき”のチャンスでもあるという
事を知ってほしいのです



人は何もなければ、
なかなか感謝も出来ませんし、
日頃の自分を内省する事もありません


また、自己犠牲的な精神で
仕事に明け暮れていたり、

あまり身体に良くない事だと
分かっていても
暴飲暴食、飲酒、喫煙など
自制できないものです

しかし、


ガンを患う事で、
自分がどれだけ支えられているか
愛されているか

自分を見つめなおして、
これまで自分が生きてきたことを振り返り、
自分を褒めてあげて、
感謝し・・・・



今までの自分をリセットして
心から気づける機会が
来たんだと



そういう考え方もあるという事を
知ってほしいのです



ガンを如何に根治させるかは
医師、医療者が
全て、
背負えばいいのです



患者様本人は、
ガンを患い、
その中で深い
“気づき”を得て
より人生が輝く様に
豊かになる様に
進んでいければ
それで良いのです



もちろん、
実際にガンを患うと
そう簡単に
前向くことが難しい事も
充分、承知しています


でも、
“負けてはいけません!!”


極めて質の高い治療を提供しながら、
そういう“気付き”もサポートできる
医療者になりたいと
心から思います


ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

テーマ:
ジャンル:心と身体
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/01/14(Thu) 09:10 |  |  | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/01/14(Thu) 15:50 |  |  | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック