fc2ブログ
おはようございます。

血尿は、尿路系腫瘍のサインです。
血尿には、明らかな血尿【肉眼的血尿】と
検査でわかる血尿【尿潜血陽性】があります。

今月は、血尿でこられた尿路系腫瘍の患者さんを
2人経験しました。

Aさんは、50代の男性でC型肝炎で時々検査に来ていました。
ある時、血尿がでましたと言ってきました。

さっそく、エコーをしますと、膀胱に2cmぐらいの
腫瘍がありました。CTでも確認できましたので
泌尿器科に送りました。
膀胱腫瘍
膀胱がんでしたが、幸いに早期でしたので
レーザー治療でとれました。


Bさんも、50代の男性です。
数か月前、検診に来られた時に、尿潜血陽性でしたので
さらに、きちんとした検査をするように薦めていました。

今月になり、肉眼的血尿が現れ
同時に腰痛がひどくなり来院されました。

エコーをしますと、左の腎盂がおかしく
造影CTを撮りますと、左腎盂腫瘍がありました。
造影CT 左腎盂腫瘍
泌尿器科に送りますと、左腎盂がんで来年
左腎臓摘出術をするそうです。

Aさんは、数年前から、時々血尿があり
泌尿器科の開業医にかかっていたそうです。

血尿がでたら、尿路系腫瘍のサインです。
きちんと、検査を受けましょう。

------------------------------------------------------------
◆ブログランキングに参加してみました。
 皆様の応援がこれからの励みになりますので
 よろしければ、下記バナーを1日1回、クリック頂けますと幸いです。
 これからもよろしくお願いいたします。

  ◆にほんブログ村へ    →  にほんブログ村 病気ブログへ

  ◆人気ブログランキングへ →  人気ブログランキングへ
                      人気ブログランキングへ

  ◆FC2 Blog Rankingへ   →  




テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック