ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

おはようございます
2代目ガンちゃん先生です


記事のアップが
大幅に遅れてしましました


5連続忘年会のおかげです
・・・いや・・・
寝坊です

すみません



さて、本日ご紹介しますのは、

これぞ
門脈動脈同時塞栓療法!!
と言える
先日、山口院長先生が行ってくださった
エクセレントな治療のご紹介です


この方は
4年前に初めて肝臓癌が発症しました


5cm近い癌でしたが、
初代ガンちゃん先生の門脈動脈同時塞栓療法で
4年間、完全無再発の状態でした



今回は
下の画像の様に・・・

tiryoumae CT

別の部位に2cm大の肝臓癌が
再発したのが分かり、
山口院長先生が治療を行いました



マイクロカテーテルで
末梢の腫瘍動脈まで挿入し、
アンギオCTを駆使して、
治療範囲を同定します


今回の
2cmの癌でも、
腫瘍に入る動脈は1本では無くて、
2本ある事が分かり、
それぞれの動脈から薬剤を流します


治療後ですが、

tiryougo CT

標的となった癌に
しっかりと薬剤が貯留しているのが
分かります



初代ガンちゃん先生が言ってたように、
質の高い門脈動脈同時塞栓療法は
外科手術の成績に
匹敵します


改めて、良い治療だと
感心します


今年ももう少しで終わりますですが、
岩本内科での
肝臓癌治療、診療は
最後まで気が抜けません

ガンばります!

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

テーマ:
ジャンル:心と身体
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック