fc2ブログ
おはようござます。

以前、アルコール肝硬変になる可能性があるとお話しましたが、
今日は、肥満や糖尿病が、肝硬変肝癌になることがある
と言うお話をします。

従来、脂肪肝は良性の経過をとると考えられてきましたが
最近、脂肪肝のなかにも、進行性に肝硬変肝癌
になることがあると分かってきました。

それが、非アルコール脂肪肝炎(NASH)です。
NASHは、非アルコール性とあるように、
アルコールなしで発症する原因不明の肝炎のことを言います。

脂肪肝は、ありふれた病気ですが、そのなかで
GPT(ALT)が動く人は、要注意です。

治療は、脂肪肝の原因である肥満や糖尿病を
きちんとコントロールすることしかありません。

Aさんは、7年前少し肥満傾向のある糖尿病で
きましたが、NASHも併発していました。

糖尿病はコントロール出来ましたが、肥満は解消できませんでした。
NASHは進行し、肝性脳症や肝癌を併発する
肝硬変に進行しました。
NASH

肝癌は、私の門脈動脈同時塞栓療法で治療し
消えていますが、再発のリスクが高そうです。

たかが肥満と思わないで前向きになりましょう。

------------------------------------------------------------
◆ブログランキングに参加してみました。
 皆様の応援がこれからの励みになりますので
 よろしければ、下記バナーを1日1回、クリック頂けますと幸いです。
 これからもよろしくお願いいたします。

  ◆にほんブログ村へ    →  にほんブログ村 病気ブログへ

  ◆人気ブログランキングへ →  人気ブログランキングへ
                      人気ブログランキングへ

  ◆FC2 Blog Rankingへ   →  




テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック