ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

おはようございます。
2代目ガンちゃん先生です

昨日は、
外来も連休明けという事もあって
とても多く、
120名近くの患者さんが来てくださいました

肝臓癌の治療も
3件入っていて、

山口院長先生と協力する事で、
質を落とさず
外来も、治療も
行うことができました



本日、ご紹介するのは、
そんなバタバタ忙しい外来の中、
来られた患者さんです

午前中に来院された
60歳代男性の方、


胸痛を2週間前に一度、
今日も同じように痛くなったという事で来られました

来院されたときは、
痛みもなくケロッとされておられました

糖尿病の指摘はあるも、
全く加療されておらず、
胸痛の訴えでしたので、


これは!?・・・と思い、
採血その他行いました

白血球、CRPが高く
炎症反応を認め、
CKと呼ばれる筋肉の崩壊を示す値は正常でしたが、
心筋トロポニンTが陽性でした



循環器の専門病院に送ると・・

その病院から午後電話が!

午前中に送った患者さんは
心筋梗塞であり、
無事にカテーテル治療で
うまくいったとのことでした

良かったぁ・・・

これからの時期は、
寒くなり、
心筋梗塞、脳梗塞の発症リスクが上がります

皆さんもお気を付け下さいね

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック