ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

おはようございます。山口です。
最近ブログの更新が出来ておらず、すいませんでした。

外来でも、ブログを見て下さっている患者さんに
「先生大丈夫?元気?」と逆に聞かれてしまいましたが・・・

「安心してください!」

「元気です!」
元気です
Byとにかく明るい山口 笑


さてさて、

先日外来に「ヘソの周りにチクチクする痛みがある」
という主訴で30代前半の男性が外来に来られました。

軟便もあり、
軽度の炎症反応もあったため
まずは抗生剤を投与し様子を見てもらったのですが
症状が改善せず、
大腸カメラを施行すると
回盲部という場所に潰瘍がありました。
大腸の潰瘍

潰瘍というと、胃にできる潰瘍が思い浮かびますが、
大腸にも潰瘍が出来る病気があるのです。

ベーチェット病
シェーグレン
クローン病
結核
その他感染症・・・


これらの疾患は大腸に潰瘍ができるのですが、
様々な病気を疑い精査を行いました。

結果はどの病気も陰性
除外診断で「単純性潰瘍」の可能性が高いと判断し
専門の先生に紹介しました。

単純性潰瘍は難治性疾患の一つで
非常に稀な疾患で
治療もまだまだ確立されていません。


肝癌だけでなく、
外来には、日々様々な疾患の患者様が来られます。


嬉しいことに患者さんも増えていて
昨日も100人以上の患者さんが来られ、

目が回るような忙しさですが・・・、

癌治療だけでなく

日々の診療においても
医師は様々な可能性を考えながら
沢山の引き出しを持っておく必要があります。

医学は日々進歩していますので
僕も日々、日々、勉強あるのみです。

今日も一人外来で
昼休みにはアンギオもあるのです・・・!!

気合入れて、ガンばりますか!!!


ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック