ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

本日もご訪問頂き、ありがとうございます!

みなさん、台風大丈夫でしたか?
日本から離れていますと
すごく心配になります。


以前の記事で腫瘍には
癌細胞だけでなく
他にも数多くの細胞が関わっている事を紹介しました。

それについてよくまとめてある論文を見つけましたので
本日はご紹介いたします。
Nature medicineと呼ばれる一流誌のレビューです。
ご興味の無い方には、申し訳ありません。

構成する細胞

図に示すように、癌細胞以外の多くの細胞が
癌の進展に関わっています

癌細胞を抑制する免疫と
癌細胞の増殖を助ける細胞たちが深く関わっています

そして、下図の様に

癌の進展の過程

癌細胞が生まれ・・・
癌細胞を抑制しようとする免疫から逃れ、
増殖していき・・
増殖の過程で、栄養を確保するために
血管を誘導し、
誘導された血管へ入り込む。

血管内へ侵入した癌細胞は
血流に任せ、他の臓器へ運ばれ、
その場所で、血管外へ侵入し
・・そして、他の臓器でまた増殖する
転移と呼ばれる過程です

この過程に多くの因子・現象が関わっている事が
分かってきてはいるのですが・・

どうしてかな・・いまだにこの過程を制御する事ができません!
悔しい限りです!!


まだまだ医学の発展が足りないという事でしょう

初代ガンちゃん先生が口を酸っぱくして
言ってたのを覚えています

“研究のための研究をするな!
常に患者さんで起こっている問題点を
解決できる研究をしなさい!!”


なるべく多くの研究者がこの様なスタンスで
研究に取り組めば、一つずつ患者さんで起こっている問題が
解決されていくのでしょう

僕もこの言葉を忘れないようにして
基礎研究も臨床研究も取り組むようにしなければなりません
少しでも患者さんへ寄与するために・・です。

岩本内科医院では、医師・看護師を募集しております。ご興味のおありの方は是非ご連絡ください。お待ちしています。

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行なっている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     
テーマ:
ジャンル:心と身体
コメント
読んでおりますと
まるで映画のエイリアンのような
怖ろしささえ感じました。

大学病院は研究の場で、そして教育の場でもあり
患者さんを「病気」として見ている(
ひとりの人間としては
見てくれていない)ような気がすることが
なきにしも非ずですが、
初代の
「研究のための研究をするな!
常に患者さんで起こっている問題点を
解決できる研究をしなさい!!」
という言葉は
全国の大学病院にも
大きく貼りだしていただきたい
言葉と思いました。

日本での研究さえ大変ですのに
異国の地スウェーデンでの研究 ときに
初代の言葉は重い(過ぎる)こともおありだと
お察しします。

台風19号はお蔭さまで
神奈川には影響がほとんどありませんでした。
先の18号の後で皆、気を引き締めておりましたが
ナニゴトモなく良かったです。
2014/10/14(Tue) 18:17 | URL | そら | 【編集
Re: タイトルなし
そらさん、コメントありがとうございます。
お察しの通り、研究する事に関する父の言葉は重く私にのしかかっております(笑)

敵もさながらという事で、癌もかなりの能力を持っているようで、克服・撲滅には相当な努力が必要です。
ガンばらないといけません。
2014/10/17(Fri) 01:05 | URL | 2代目ガンちゃん先生 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック