おはようございます。

今日も良い天気で、少しづつ訓練の成果がでている
ワン公との散歩が楽しいのです。4女は朝早くから崖の上の
ポニョを見ています。

昨日の2例目は、胃がん肝転移の若い患者さんです。
1年半ほど前、すでに肝転移のある進行胃がんでみつかり
他県の病院で抗がん剤治療をうけていましたが、肝転移は
増大し相談に来られました。原発巣の胃がんは
抗がん剤治療で消えたとのことでしたが、カメラを
してみると、胃食道接合部に4分の1周ほどのボールマンII型の
胃がんが再発していました。

肝転移の治療に成功したら、胃を切除する約束をして
肝転移の治療をしました。かなり大量のの抗がん剤を使用し
しっかりと門脈動脈同時塞栓療法しました。
治療前
治療後

お薬の入り方も良く、かなりの効果が期待できます。
もちろんこれだけの転移の治療ですから、かなり痛みましたが
今日は説明に行きます。
胃を切除してくれる、外科医を探さなければなりません。

--------------------------------------------------------------
◆ブログランキングに参加してみました。
 皆様の応援がこれからの励みになりますので
 よろしければ、下記バナーを1日1回、クリック頂けますと幸いです。
 これからもよろしくお願いいたします。

  ◆にほんブログ村へ    →  にほんブログ村 病気ブログへ

  ◆人気ブログランキングへ →  人気ブログランキングへ
                      人気ブログランキングへ

  ◆FC2 Blog Rankingへ   →  



テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック