おはようございます。

腰痛も少しづつ、良くなってきています。
しかし、今日も2例手術があり少し心配です。

火曜日の2例目は、巨大な肝癌が右葉のほとんどを占め
左葉にもかなりな肝癌が2個ある患者さんでした。市内の
病院で1度カテーテル治療を受けていますが、何の効果も
ありませんでした。
治療前

右葉の巨大肝癌の腫瘍内の栄養動脈のマイクロカテーテルを
それぞれ進めてシスプラチン100mg,エピルビシン40mg,
リピオドール18ccを流し、大量のゼラチンスポンジ細片で
肝動脈塞栓術をしっかりしました。
治療後

お薬が限界ですので、左葉の肝がんと肝外から栄養されている
右の肝がんは、1~2週間後に治療します。
しかし、私が肝癌の治療をはじめた30年前は、こんな患者さん
ばかりでしたが、いまでもこんな進行肝癌の患者さんが
おられるとは驚きでした。

いかに肝臓は沈黙の臓器とはいえ、ここまで放置するとは
ご本人の不注意もあまりです。ほとんど医者にかかったことが
なかったそうです。年に1度の検診くらいは、いかに健康に自信があっても
するべきです。

---------------------------------------------------------------
◆ブログランキングに参加してみました。
 皆様の応援がこれからの励みになりますので
 よろしければ、下記バナーを1日1回、クリック頂けますと幸いです。
 これからもよろしくお願いいたします。

  ◆にほんブログ村へ    →  にほんブログ村 病気ブログへ

  ◆人気ブログランキングへ →  人気ブログランキングへ
                      人気ブログランキングへ

  ◆FC2 Blog Rankingへ   →  



テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック