おはようございます。

昨日は、なかなかの肝がん患者さん3人の手術をし
6時間半かかりました、終わってすぐ医院の飲み会に行き
帰りは10時になりました。かなりこたえました。

今頃になると、思い出す患者さん夫婦がいます。
開業以前から、肝硬変で肝性脳症をくりかえす奥さんを
献身的に見ながらC型と闘っていた男性がいました。開業の年
1cmの肝がんを見つけ切除しました。再発を繰り返し私の治療で
出来る肝癌を消していました。

開業から5年目、今度は奥さんに肝癌が出来、私の治療で消しました。
ご主人は相変わらず献身的に奥さんを見ていましたが、徐々に進行し
10年で亡くなりました。その間際、カーちゃんを頼むと言われました。

奥さんは一人残されましたが、医院近くに市営住宅を探し、生活保護を
受けるように手配し、医院にかよってもらうことにしました。
幸い肝癌は再発せず、肝硬変も徐々に改善していきました。
13年無再発生存中だった肝癌患者

年を取り、ヘルパーさんと連絡を取りながら見守っていましたが
ある日警察から連絡があり、お風呂場で急死しているのがみつかったとの
ことで検屍にいきました。

部屋は綺麗に整っており、仏壇には綺麗な花が飾ってありました。
仏壇に手をあわせながら、約束を果たせたよまた二人で仲良くしなさいと
心に中で冥福を祈りました。

---------------------------------------------------------
◆ブログランキングに参加してみました。
 皆様の応援がこれからの励みになりますので
 よろしければ、下記バナーを1日1回、クリック頂けますと幸いです。
 これからもよろしくお願いいたします。

  ◆にほんブログ村へ    →  にほんブログ村 病気ブログへ

  ◆人気ブログランキングへ →  人気ブログランキングへ
   
                   人気ブログランキングへ

  ◆FC2 Blog Rankingへ   →  

---------------------------------------------------------
◆ブログランキングに参加してみました。
 皆様の応援がこれからの励みになりますので
 よろしければ、下記バナーを1日1回、クリック頂けますと幸いです。
 これからもよろしくお願いいたします。

  ◆にほんブログ村へ    →  にほんブログ村 病気ブログへ

  ◆人気ブログランキングへ →  人気ブログランキングへ
   
                   人気ブログランキングへ

  ◆FC2 Blog Rankingへ   →  



テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック