おはようございます。

連日の猛暑日で、体調の維持が大変です。
昨夜は、銀行さんの接待で、小倉北区神岳の夢さんに
行きました、和風創作料理がいろいろ出て来て、とても美味しく
楽しみました。包丁でつくるかき氷はみごとで美味しいのです。

火曜日の2例目は、大腸がん肝転移の患者さんの再発でした。
右左に再発がありました。
治療前

左の再発は、動脈門脈シャントが強く、抗がん剤と油性造影剤の
懸濁液が直接門脈に流れて、肝心のガンになかなか入りません。
それで、先にゼラチンスポンジ細片で動脈門脈シャントを無くしてから
門脈動脈同時塞栓療法をしました。かげんが難しいのですが
うまくいきました。
治療後

右は、再発は右横隔膜下動脈から栄養されていましたので
きちんと治療しました、前回右肝動脈からちりょうした部分は
すべてうまく行っていました。

今回は再発を抑えるため、坑VEGF-R抗体アバスチンを使用して
みるつもりです。以前もブログで書きましたが。カテーテル治療や
外科切除のあとは、肝臓の再生をうながすVEGFやHGFがあがり
がんの再発の原因になります。大腸がん肝転移では保険で
アバスチンが使用できます。

今日も手術があります。
ガン張りますか・・・!!
---------------------------------------------------------
◆ブログランキングに参加してみました。
 皆様の応援がこれからの励みになりますので
 よろしければ、下記バナーを1日1回、クリック頂けますと幸いです。
 これからもよろしくお願いいたします。

  ◆にほんブログ村へ    →  にほんブログ村 病気ブログへ

  ◆人気ブログランキングへ →  人気ブログランキングへ
   
                   人気ブログランキングへ

  ◆FC2 Blog Rankingへ   →  


テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック