fc2ブログ
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ   

みなさま、おはようございます
2代目ガンちゃん先生です

本日、リザーバー&ポート研究会2日目です

参加者も想定を上回り、
1日目、大成功と言ってよいかなと思います

感想は、また改めて

本日、2日目

抗癌剤などを安全に投与するために
静脈の太い血管にカテーテルを留置する
CVポートというのがあります

このCVポートのセッションがまずあります

CVポート エキスパートはなぜそれを使ってる?
CVポートにも種類がいくつもありまして、
それぞれの専門家の先生が
こだわって、それぞれのCVポートを使われています


エキスパートの先生がなぜ?それを使うのか、
聞き出す企画です

ランチョンセミナーには、
私が所属する久留米大学の消化器内科主任教授の
川口巧先生
にご講演いただきます

脂肪肝関連の世界的な権威で、これからの肝疾患治療について
お話頂きます

もうひと方、
国立がんセンター東病院から
池田公史先生
にご講演、賜ります

池田先生は、肝癌治療の臨床試験のスーパーエキスパートでありまして、
私たちが行う動注療法に必要な臨床試験に関して、
お話を頂けることになっています

もう一つのランチョンセミナーに
東京慈恵医大から
鈴木隆之先生
をお呼びして、
CVポートの感染に関して、お話をいただきます

午後からは、
共催セミナーがありまして、
CVポートに関連する管理と、看護師教育について、
久留米大学の放射線科から小金丸雅道先生
ナースから橋本香代子先生
からお話いただきます

小金丸先生は、私が学生の頃に、カッコよすぎて衝撃を受けた先生で、
・・ほんとにカッコよいのです

それと、CVポート講習会ということで、
CVポートの手技と管理について、
エキスパートのドクターとナース
今回は、静岡がんセンターの
新槇先生と、矢野先生に講師
として指導いただきます

特別講演2には、
私の師匠たち
にお話しいただきます

ヨコクラ病院の田中正俊先生
久留米中央病院の板野哲先生


師匠たちが何を考えて、これまでを歩み
今に至るのか
ただただ知りたいです

最後に、
とってもおこがましいことですが、

今回の当番世話人をさせていただいたこともあって、
会長講演を私がさせていただきます


どうなることやら、、不安です
でも、ガンばってきます

今日も、濃厚な一日になりそうです
もうひと踏ん張り
さて、ガンばりますか

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ  
 

肝臓がん、転移性肝がんでお困りの方は、いつでも、どんな状態でも一度、岩本内科医院にお問い合わせください。