fc2ブログ
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ   

みなさま、こんにちは
2代目ガンちゃん先生です

簡単な治療なんて、なかなか無い


年間600件を超えて、
カテーテルを使った治療をしている私ですが、
簡単な治療なんて、なかなか無いと思っています

もちろん、ほとんどの治療が問題なく終わりますし、
基本的には、速やかに、スムーズに治療が進みます

ですが、完璧な治療を目指すと、
簡単な治療でも、やっぱり気合を入れないといけません
し、

簡単に終わる治療と思っても、
何か難しい事が起きて、
大変な治療に変わるとか、そんなこともよくあるのです


カテーテルの治療は技術ベースの治療ですから、
内服や点滴の治療の様に、簡単にはいきません

昨日の治療も、激ムズでした

肝臓がんに対するカテーテル治療です

1年ほど前から治療を岩本内科ではじめた方です

最初に岩本内科に来たときは、
前医で、初めて肝臓がんを診断され、その時に既に
癌が進行しすぎていることと、肝機能が悪すぎる事から
“治療のほどこしようがないから、次に症状が悪化したら、また来てください”と言われ、帰されてしまった経緯がありました


岩本内科に来られて、治療を開始し、
癌は縮小し、肝機能も改善
今に至ります


現在も癌はあるので、一カ月に一度か一か月半に一度
4-5日だけ入院してもらって、
カテーテル治療を行って、癌を制御しています

もともと、動脈の石灰化がひどくて、
経過で、肝動脈の根元が閉塞した状態となっていました

こういう場合は、腸の動脈から、肝臓の動脈に
バイパスが出来て、血液が肝臓に流れる様
になります

スライド2

評価してみると、やはり、腸の動脈からバイパスが出来ていました

さて、このバイパスができると
もともとの正規ルートではないので、
道はうねうね、角度も急で大変なのです


例えると、車の運転で、
高速道路が閉鎖していて、
下道を通って、峠の山道をこえないといけなくなった感じです

・・・大変そうでしょう?

それに加えて、この方、
背骨の手術をされていて、金属の固定具が入っています
その影響で、動脈がよく見えない・・・

こうなると、めちゃくちゃ大変なのです

大雨の中、あまり前が見えない中で、
峠の山道を運転する感じかな・・・・さらに、大変そうでしょう?


スライド4

出所が見えない動脈があって、苦戦します

ですが、ちゃんと、ゴールまで到達しないと、
安全に治療できませんので、
丁寧にマイクロカテーテルを挿入していき、

ちゃんと、目標の動脈まで
カテーテルを挿入する事ができました

スライド5

すごく疲れましたが、達成感はすごくあります♪


何にしても、治療出来てよかった
腕は磨き続けないといけません


難しい治療を、苦労して、
なんとか成功させることで、良い結果に繋がるのであれば、
その苦労なんて、大したことは無いのです

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ  
 

肝臓がん、転移性肝がんでお困りの方は、いつでも、どんな状態でも一度、岩本内科医院にお問い合わせください。