fc2ブログ
ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんの治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

みなさん、こんにちは
2代目ガンちゃん先生です

全てのがんは動脈で栄養され
大きくなります


岩本内科ではカテーテルという技術を使って、
癌の動脈に
抗がん剤や塞栓物質を投与する治療を行っています


この患者さまは、

進行大腸がんの患者さまですが、

色々な全身抗癌剤治療が効かなくなり、
他の手段がなく、
岩本内科に来られました


肝臓への転移と
骨盤内の腹膜播種
そして、お臍周辺の播種病変
があります

スライド2

播種も転移の一つです

特殊型リザーバーのシステムIというカテーテルを留置して、
肝転移は
へパスフィアという抗がん剤を含ませた塞栓物質
で治療し、

骨盤内の腹膜播種は
内腸骨動脈という動脈から栄養され、

お臍の播種病変は
下腹壁動脈という動脈から栄養されている事が分かったので、
これらに動注化学療法を行います


スライド4

この患者さまの場合、
岩本内科にきて、治療を受けられることで

前向きな気持ちになり、
笑顔が増えました


それって、とっても重要なことなのです
そういう気持ちの変化は
治療効果に繋がります


標準治療が無くなったら
治療が終わりではないのです


1人でも多くに
そういう医療を届けたい
そう思います

ブログランキングに参加してます
 ガンちゃん先生が行っている肝臓がんのカテーテル治療を
 一人でも多くの人に知って頂くために、
 1日1回、下のマ-クをそれぞれクリックお願いします!

  にほんブログ村 病気ブログへ     人気ブログランキングへ     

肝臓がん、転移性肝がんでお困りの方は、いつでも、どんな状態でも一度、岩本内科医院にお問い合わせください。